iPhone7sのFaceTime機能とは

iPhone同士で楽しむことができる無料通話がFaceTimeであり、通話だけでなくテレビ電話も楽しむことができます。そのような特色のあるFaceTimeとはもちろん、今後発売が予定されているiPhone7sにも搭載されると考えられていますので、その高い機能について着目してみましょう。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

FaceTimeとはどのようなもの?

iPhone特有の機能、FaceTimeとは、iPhone同士での無料通話が楽しめる機能です。24時間無料で通話できますし、音声での通話はもちろんのこと、ビデオでの通話も楽しめます。iPhoneだけでなく、iPadやiPodTouchのユーザーであっても可能な機能ですので、若い人を中心に多くの人に支持されています。特に通話料がかからないことから、通話料定額プランを契約していない格安SIMの人や、アプリケーションなどにログインせずに気軽に通話を楽しみたい人にも支持されています。これに関してはもちろん、今後発売が予定されているiPhone7sについても搭載されていると考えられます。

iPhoneのFaceTimeが優れているところ

24時間無料通話できるアプリはたくさんありますので、FaceTimeを使うにはメリットがたくさんあります。たとえば、他の無料通話のアプリケーションと違ってあらかじめダウンロードしておく必要もありません。それだけでなく、他の無料通話に比べて鮮明な音質と画質を実演しています。そして、メールアドレスしか知らないという相手でも、相手がiPhoneを使っていれば、FaceTimeを利用できます。SNSにも無料通話アプリなどがありますが、まずは相手と友達登録をするなどといった動作が必要になります。それに比べて高品質な無料通話を手軽に利用できるという特色があります。

iPhone7sでFaceTime機能を使うにはどうしたらよいの?

iPhoneの無料通話機能、FaceTimeを使う使い方は極めて簡単です。まず、iPhoneユーザーの連絡先には、連絡先の中にFaceTimeという項目があります。FaceTimeにはカメラのマークと受話器のマークがあり、カメラのマークが映像付きの通話、受話器のマークが音声のみの通話になります。どちらか選んでタップすると相手にFaceTimeで連絡することができます。連絡先のiPhoneを使っている相手FaceTimeの項目がない場合は、設定でFaceTimeをタップすることによってこの機能が使えるようになります。しかしながら、家族でメールアドレスやAppleIDを共有している場合、同時に家族にかかってしまうので注意が必要です。

iPhone同士で使用できる無料通話が、FaceTime機能です。他の無料通話のアプリなどに比べて高音質を実現していますし、映像電話も楽しむことができます。アプリなどをインストールしなくても使用することができます。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ