iPhone7sで快適ブラウジング!速度アップをする方法 

iPhoneのOS、すなわちiOSが新しくなるほどいろいろな機能がついており、使い方を誤るともっさりとして動作が遅くなることもあります。ですので、iPhone7sを購入する際には、快適なブラウジングを行うなど、速度をアップする方法について知っておくとよいでしょう。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iPhoneのブラウジングとは何のこと?

ブラウジングとは複数の意味を持った言葉ですがこの場合のブラウジングは、Webブラウザを利用してWebサイトを閲覧することです。英語で読む、閲覧するといった意味のある動詞browsからきています。

通常、iPhoneを使用する人は、safariと呼ばれるプラウザを使用するのが一般的です。しかしながら、閲覧速度が早かったり、検索ぴーどが早いプラウザも他にありますので、最適なプラウザアプリを選んでブラウジングするとよいでしょう。

iPhone7sシリーズのブラウザアプリとはどんなもの?

定番ブラウザから機能性の高いものまでブラウジングを楽しめるブラウザはsafari以外にもたくさんあります。まずは、定番ブラウザであるGooglecharmeです。これは、パソコンで閲覧したページをiPhoneで引き継いで見られます。動作も高速で使いやすいアプリです。

多機能でハイスピードならMercuryです。強い機能を持つブラウザであり高速化を実現しています。履歴の残らないプライベートブラウジング機能もあります。Flashを高速で表示することができ、重い動画もサクサクと見ることができる多機能ブラウザが、Puffin Web Browserです。動画を見る人に最適です。他にも、タブの切り替えが高速で、すべての動作を立っち一つで操作できるのブラウザがSleipnir Mobileです。 このようにたくさんのブラウザがあります。

ほかにもある、高スペックなブラウザ

あまり知られていないブラウザでも、高性能なものはあります。たとえば、ブラウジングにとにかく軽さとスピードを求めている人におすすめなのが「ドルフィン」であり、毎日同じサイトを訪問するような人に好かれているブラウザアプリです。

片手で操作する人にとってもやりやすいのが、『MIGITE』と『HIDARITE』です。右手を基準にできているアプリが『MIGITE』で、左手でサイトを閲覧することが多い人が『HIDARITE』です。料理サイトやクーポンなど画面メモを保存するのにおすすめなのが「世界樹」です。

iPhone7sをより快適に楽しむのであれば、ブラウザアプリを選ぶことで自分に合ったものを選べます。iPhoneを使う人の中には、safariを使用する人が多いですが、それ以外にもGooglecharmeをはじめとしていろいろなアプリがあります。動画を高速で見られるものや、片手で操作するものなど、時とシチュエーションによって選ぶことができますので、自分に合ったブラウザアプリを選ぶのがよいでしょう。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ