向かった場所が記録される! iPhoneに残る行動履歴を消す方法

「iPhoneに残っている行動履歴を消したい」、そうお考えの方は必見です。このページでは、行動記録の消し方についてご紹介します。これからiPhone7に変更したいと考えている方も、ぜひ参考にしてみてください。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

履歴を消去! 誰でもできる簡単な方法とは

行動履歴は、iPhoneの位置サービスによる機能のひとつ。実際に足を運んだ場所が記録されるのはもちろん、その場所へどれくらいの頻度で行っているかなど、細かな情報まで記録されます。では、そんな行動履歴はどのような方法で消去するのでしょうか。

消去するステップとして、まずホーム画面から”設定”をタップし、そこから”プライバシー”、”位置情報サービス”へアクセスします。次に、位置情報サービスの画面から”システムサービス”をタップし、”利用頻度の高い位置情報”のページを開きます。すると今までの行動履歴、そして1番下に”履歴を消去…”のボタンが表示されるので、このボタンをタップしてください。

“履歴を消去…”をタップすると、画面が薄暗くなり下のほうに”履歴を消去”のボタンが出てくるので、最後にもう一度タップして設定完了です。なお、行動履歴は個別に消すことができません。消去を確定すると一括ですべての履歴が消去されます。

記録を事前に阻止する

行動履歴を定期的に消すのが面倒な方には、位置情報の取得自体をオフにすることをおすすめします。そうすれば、履歴が残る心配が一切ないため安心です。iPhone7ではこうした機能にも進化があるかもしれませんね。iPhone7の購入を検討中の方も、そうでない方も、こうした機能を用いてiPhoneをうまく活用していきましょう。

iphoneグッズ

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ