iphone7のデザイン予想は?

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iphone7のデザインはiphone6s並み

iphone7のデザインは大きくは変わったようには見えず、一見iphone6sのマイナーチェンジのようだとの情報があります。これは、外観の大幅な変更にはユーザー側のiphoneのデザインはあまり変更してほしくない?というユーザー側の保守的な要望があるのではないかという情報と現行のデザインを大幅に変えて冒険した場合、ユーザー側に受け入れられるかといった意見からこのように落ち着いたのではないかといわれています。

しかしながら、見た目の外観はあまり変わらなくでも、内部的な機能は大きく変わっていて、まずホームボタンが感圧タッチ式に変更され、イヤホン端子がなくなりブルートゥース通信を使ったワイヤレス方式になりアップル社からワイヤレスイヤホンも同時に発売され、カメラの高解像度化とデュアルカメラ化と大きく進化すると予想されています。

iphone7のデザインは大きく進化する

一方の数少ない情報ではありますが、機能面と合わせてデザイン面でも大きく変化するとの情報もあります。画面の縁の部分がなくなり、横面にもディスプレイが配置されるのではないかということです。

そのために、従来の薄型志向からある程度の厚みを持ったモデルとなり、また現在、物理的なボタンをディスプレイ上のボタンに置き換えることも検討しているようです。そのため画面の強度を保つために液晶画面の表面にはサファイヤガラスが使用されるようです。

綺麗な景色

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ