どう対処すればいい?デフォルトアイコンが消えた場合

電話やSafariなどの、購入した頃から画面に表示されているデフォルトアイコン。消えるはずのないこれらのアイコンが、突然消えてしまうことがあります。このページでは、その際の対処法をご紹介します。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

アイコンを復活させる3つの方法

消えたデフォルトアイコンを探すには、主に3つの方法があります。

・Spotlight検索で検索してみる
ホーム画面の真ん中あたりから下方向へスライドさせると、iPhone内を検索できるフォームが出てきます。そこに「電話」など消えてしまったアプリの名前を入力してみてください。アプリ名の右側にフォルダ名が出てくる場合は、そのフォルダ内に紛れているはずです。

・機能制限されていないか確認してみる
検索で出てこなければ、消えたアプリは機能制限されている可能性があります。”設定”から”一般”、”機能制限”とタップしていき、目当てのアプリが制限されていないか確認してみてください。もし制限されていれば、それを解除するとアイコンが復活します。

・レイアウトをリセットしてみる
機能制限もされていないとなると、次はホーム画面のレイアウトをリセットしてみる方法があります。”設定”→”一般”→”リセット”から”ホーム画面のレイアウトをリセット”をタップすれば、ホーム画面が購入時の状態にまで戻ります。デフォルトアイコンは、これで復活するはずです。なお、この操作によりiPhone内のアプリが削除されることはありません。

iPhone7でも試せる可能性あり

以上が、消えたデフォルトアイコンを復活させる3つの方法です。iPhone7ではこのようなトラブルが起こらないよう機能向上を期待したいところですが、精密機械なので100%の改善は期待できません。iPhone7でも以上の方法は試せるはずなので、購入するつもりの方は押さえておきましょう。

スマホサラリーマン

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ