無料でコミュニケーション! iPhoneのiMessage機能

iPhoneのメール機能のひとつに、“iMessage”があります。しかし、なかにはiMessageのことをよく知らないという方もいるのではないでしょうか?
そんな方のために、このページではiMessageの特徴や魅力についてご紹介します。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

電話番号・メールアドレスのどちらを設定しても使える!

iPhoneに搭載されているメール機能iMessageは、iPhone・iPod touch・iPadなどの間において無料で送受信することができるメールです。このときツールは、デフォルトアプリであるメッセージを使います。iMessageは既存の電話番号やメールアドレスを用いてやりとりすることができ、自身で電話番号かメールアドレスのどちらかを設定しておけば、自動的にiMessageでメッセージを送信することができます。メールを受信した相手がメールを閲覧すると、送信したメールの下に“開封済み”と表示されるので、相手がメッセージを見たかどうかリアルタイムで確認することが可能です。

ただ、iMessageはAndroid宛てに送信することはできません。Androidユーザー宛てにメッセージを送る際は、自動的にSMSやMMSで送信されることになります。どちらのメールで届くかは、自身が電話番号とメールアドレスのどちらを設定しているかにより異なり、前者の場合はSMS、後者の場合はMMSで相手に届きます。

iPhone7でも使ってみよう!

このように、iPhoneやiPad間なら無料でやりとりすることができるiMessage。LINEやカカオトークなど、ほかにも無料でコミュニケーションが取れるアプリは複数ありますが、iPhoneユーザーなら上記の機能を使ってみましょう。もちろん、iPhone7にも引き続き搭載される機能だと考えられるので、iPhone7を購入予定の方もこの記事を参考にしてみてくださいね。

SNS

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ