iPhone7にも起こりえる? アラームが鳴らないときの対処法

いつも通りにアラームを設定していたはずなのに、今朝は鳴らなかった。そんなことがあっては困りますよね。このページでは、iPhone7でも起こるかもしれないアラームの不具合への対処法をご紹介します。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

まずは設定の確認を

アラームが鳴らないというトラブルがあれば、まずは設定内容の確認をおすすめします。ちょっとした変更をしたことでアラームが鳴らなくなってしまっている、ということがあるためです。

確認する場所は、たとえばサウンドの設定があります。着信音と通知音の音量をゼロにしていたら、アラームの音は鳴らなくなります。
また、曜日設定にて特定の曜日にチェックが入っていない可能性も考えられます。

再起動やリセットで直る可能性大
設定内容に問題がなければ、まずは再起動してみるという方法があります。iPhoneは、スリープボタンを長押しすることで電源を落とすことが可能。再度スリープボタンを長押しして起動すれば、不具合が直っている可能性があります。

データを復元する、設定をすべてリセットするなどの方法でも、アラームが鳴らない不具合を解消することが可能です。なお、設定のリセットなどでデータが消える、ということはありません。

タスクを削除することで、不具合が直ることもあります。あまりに多くのアプリを起動している状態だと、iPhoneに負荷がかかり、アラーム機能に不具合が生じる可能性があるのです。ホームボタンを2回押すと起動中のすべてのタスクが表示されるので、上へスライドして削除していきましょう。

iPhone7では機能の強化を期待

ほとんどの場合、上記の方法を試すことでアラームが鳴らない不具合を直すことができます。iPhone7では、そもそも不具合が起こらないような機能の強化を期待したいところです。

お外のiphone

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ