iPhone7は小型モデルか? 4インチディスプレイ搭載の兆し

スタイリッシュかつシンプルなデザインで、世界中のファンを魅了し続けているiPhone。これから発売されるiPhone7では、4インチディスプレイが採用されるかもしれないという予測があります。このページでは、その根拠とされる理由をご紹介していきます。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

4インチディスプレイの噂はなぜ生まれたのか

Apple社のiPhoneシリーズは、2007年に初代iPhoneが発売して以降、多くの新モデルをリリースしています。その累計販売台数は、2016年7月には10億台を突破すると予想されるほど。次に発売されるiPhone7は、発売前にも関わらず多くの噂が出回っており、そのなかの1つに“4インチディスプレイになる”というものがあります。

4インチディスプレイといえば、2013年9月に発売されたiPhone5sや、2016年3月に発売されたiPhone SEと同サイズ。サイズがコンパクトなため、女性でも片手操作が容易です。そのため、iPhone5sは世界中で人気がありますし、iPhone SEという4インチの新モデルも人気が高まっています。iPhone5sに至っては中古の買取価格が高水準を維持しており、その人気はiPhone5sよりもあとに発売されたiPhone6に並ぶほど。これらのことから、「iPhone7では4インチディスプレイに戻すのでは?」との憶測が生まれています。

実用性を求めるなら……

iPhone7に実用性を求めるなら、持ち運びしやすく扱いやすい4インチディスプレイが採用されてもおかしくはありません。これらはまだ噂の範疇ですが、iPhone5s以来となる4インチディスプレイのiPhoneが発売されるかも。iPhone7の新情報から、目が離せませんね。

ノートPC

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ