iPhoneXの在庫を確保したあとにやりたいこと

iPhoneXはiPhone8以上に待ち望んでいる人が多くいると予想されます。最新モデルのiPhoneXは予約発売が開始されたらすぐに在庫を確保したいところです。

また、在庫を確保したあとに行っておいたほうがいいことも覚えておきましょうね。

iPhoneX 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

予約はオンラインショップで

また、オンラインショップで予約したあと発売日になると購入手続きもオンラインショップでできます。その後自宅受取と店舗で受取とを選択できる場合がありますがその時に自宅を選択しておけば予約から受取までをスマホ1台で済ますことができて非常に便利です。

ただ注意したいことにiPhoneの初期設定を行わなければならないことやプランの確認をすぐ出来ないことなどがあります。もし初期設定や料金のことでスタッフに聞いておきたいようであれば店舗で受け取ることも考えておきましょう。

データ移行

データを移行させる準備をしておきましょう。今使っているスマホからiPhoneXへのデータ移行の場合、iTunesとiCloudを利用する方法があります。

どちらも行う時にはある程度の時間を必要とします。不要な画像やデータは削除するか別のところに保存することで容量を軽くすると時短になります。

iPhoneの中のデータだけでなくアプリのデータも引き継げるように電話番号やメールアドレスでの登録を済ませておくことをオススメします。

周辺機器をゲット

新しいiPhoneを手に入れるということはこれまで使っていた周辺機器を使えなくなる可能性もあるのです。

例えばiPhoneケースがそうです。iPhoneXのサイズに合うものを選びましょう。最近はどんな機種にも使用可能なマルチケースも人気です。保護シールを揃えておくこともお忘れなく。

料金プランの見直し

予約時点では購入手続きと支払いの詳細や料金のことについて決めるタイミングはありません。予約後の購入手続きの際に支払いプランの決定を行います。

この時、これまで支払ってきた毎月の料金とこれからの料金プランをよく比較しましょう。iPhoneXは従来のiPhoneに比べて本体価格が高めの設定です。毎月支払う通信料以外に本体代がかかりますからできるだけ安くすませたい方は料金プランを見直しておくことをおすすめします。

せっかく在庫を手に入れてもスムーズに使用ができなかったら意味がありません。事前準備は大切です。

iPhoneX 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ