iPhoneXの価格予想!容量による違いはどれくらい?

iPhoneXと言えば、これから登場が期待されるスマートフォンです。これは現行モデルであるiPhone7の後継機種であって、大きなモデルチェンジが行われることが期待されています。では、容量によってどの程度価格が変動するのかについて予想してみました。

iPhoneX 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

容量はとても大事

iPhoneXが登場することが予想されるわけですが、選ぶときに重要な要素はやはり値段です。もちろん、機能やサイズも大事です。そして、その次にくるのが容量でしょう。特に、iPhoneXのような機種の場合だと、ストレージの拡張が出来ません。裏技的なことをすれば可能なのですが、デフォルトでは難しいと言われているわけですから、最初の容量は大きな方が良いのです。何より、写真にしてもアプリにしても、全てストレージ容量は共通なわけですから、使い方によってはすぐに一杯になってしまうわけです。ですから、最初から大きな容量を確保することが大事なのです。

容量ごとの価格は?

では、iPhoneXの容量ごとの価格について触れてみましょう。あくまでも予想ということで、iPhone7の価格を元に考えてみることにしましょう。32ギガの場合は78624円となっており、128ギガになると90504円、そして256ギガの場合は102384円となっています。そして、iPhone7 Plusの場合だと32ギガで92664円になり、128ギガだと104544円、そして256ギガだと116424円となっています。

この金額差については、やはり本体の性能がアップしたことが影響していると考えられます。例えば、CPUがA9からA10にパワーアップしたこと、防水と防塵に対応していること、そしてホームボタンがタッチ化していること、ステレオスピーカー搭載、お財布ケータイ対応などをはじめとして、多くの機能がパワーアップしています。それに対して、金額も1万円弱アップしているのです。ちなみに、旧モデルと比較したときにはカメラ性能が大幅にアップしているところがあって、それを加味したとしても、iPhoneXになったときに予想されるパワーアップがあった場合、やはり1万円弱金額が高くなることが予想されるでしょう。

ただし、時代が進むことによって、CPUのチップの金額も下がることがあります。ですから、必ずしも大幅に価格がアップするとはいえないところもあります。ただ、新モデルということもあって、最先端の技術を詰め込んでくることは間違いないはずです。特に、CPUがひとつグレードアップしただけでもかなりの金額差が出ることは間違いないです。ボディやディスプレイに関しても改良がされると言うこともあって、それなりの価格になる可能性も捨て切れません。いずれにしても、iPhoneXの発売が予想される秋口には情報が出るでしょうし、そのときに発表がされるであろう価格に関しては大きな期待が持てるところもあるでしょう。ただ、性能アップはうれしいですが、価格の高騰は出来ることなら避けて欲しいというところはありますね。

iPhoneX 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ