超貴重?iPhoneXの新色ブラッシュゴールドが品薄の危機!

iPhoneXとは、2017年11月に発売されるiPhoneのプレミアムモデルであり、その高級感あふれるフォルムで注目されています。特に新色であるブラッシュゴールドは品切れが予想されています。

iPhoneX 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iPhoneXは品薄になる?

iPhoneは新機種が発売されるとかなり話題になり、iPhone愛好家もいることから、かなり品薄になると予想されます。特にiPhoneXにおいては、大々的にアップグレードされるという機能はもちろんのこと、その全面一体を有機ELディスプレイで覆うことからも、その革新的なフォルムが着目されています。一方で有機ELディスプレイは大量生産に向かないことから需要に対しサプライヤーの供給が間に合わなくなるのでは?という予想もあります。そのため、新しく出るiPhoneXは品薄になることが予想されます。

iPhoneXの新色、ブラッシュゴールドって?

iPhoneの新機種が発売されるとその話題になるのが新色のことです。特に、iPhone8でも出現するという期待の新色が、「ブラッシュゴールド」です。実は、男女を問わず所持できるカラーとして、ゴールドはとても人気です。この新色、ブラッシュゴールドは、ゴールドよりもさらにダークでそしてシックな高級感のある新色です。本体フレームもシックなゴールドとなり、よりiPhoneXが本格的な高級モデルであることを示すような新色になっています。高級ブランドバッグともマッチする装いになっており、男女問わず人気が出るでしょう。

iPhoneXのブラッシュゴールドは品薄に?

iPhoneXの生産台数は実は1日10000台を切るのでは?と言われています。加えてホームボタンを廃止して全面を有機ELディスプレイにすることで、より材料の確保も問題になっています。そのなかで、iPhoneXの新色であるブラッシュゴールドは、より工程が複雑になりますので、他のカラーに比べて手に入れるのが困難になります。実は、iPhone7の発売直後1日当たり79万台というニーズでした。iPhoneの新機種には世界中の人が関心を抱いているからです。そのため、iPhoneXについてもより品薄になることが予想されます。

iPhoneのメモリアル機種であるiPhoneXについては、新色であるブラッシュゴールドが人気になると思われます。製造工程が複雑ですので、大量生産が難しいことになるから品薄になるでしょう。

iPhoneX 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ