フェリカ対応で今よりもっと便利になるiPhone8

FelicaとはICカードや電子マネーの性質を持った機能であり、iPhone8に搭載されるのではないかと注目されます。Felica一つあることで生活はより便利になります。iPhone8に搭載されるであろうFelicaについて知っておきましょう。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iPhone8に搭載されるFelicaって何?

Felicaとは、ソニーが作り出した非接触ICカード技術方式です。かざすだけで高速データ送受信を可能にします。データは書き換えられてカード本体を再利用できるシステムとなっており、これがiPhoneに搭載されると、iPhoneの端末をかざすだけで支払いなどができてしまうという画期的なシステムです。Felicaという名前はFelicity「至福」という名前に由来しており、少しずつ日本全体に広がってきています。

iPhoneにFelicaが搭載されるわけ

このように、Felicaはとても便利なシステムですので、iPhoneへの搭載が期待されていました。早ければiPhone7に搭載されるという話もありましたが、協議の末2017年以降に発売されるiPhone8へともつれ込んだと言われています。もともと、Felicaは日本で主流になっているタイプと世界で主流になっているタイプが違うため、導入にも時間がかかりました。しかしながら、日本のiPhoneの売り上げは高いため、近いうちに導入されるものと思われています。

Felicaが搭載されるとどう便利になるの?

Felicaが契約している会社はたくさんあり、SuicaやPASMO、ICOCAといった交通系ICカードや、楽天エディ、nanaco、WAONなどのプリペイド型電子マネー、そしてQUICPayやiDなどの後払い方式の電子マネーも搭載しています。そのため、コンビニエンスストアやスーパーマーケットなど、QUICPayで買い物できるところではクレジットカード代わりに使うことあできます。さらには空港の搭乗手続きや自動販売機、会員証やポイントカードなどさまざまな場所でFelica対応のICカードを利用することができます。そのため、iPhone8にFelicaが搭載されてからは、iPhoneひとつで買い物ができたり、定期券のように使うこともできるのです。クレジットカードがいらない時代もそこまで来ているというわけです。

iPhone8にFelicaを搭載することで、キャッシュカードや交通系ICカード、電子マネーを持たなくても、iPhone端末1台で交通機関の乗車から買い物までできて大変便利です。今後の発展が期待されます。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ