iPhone8の人気は意外と低い?その理由がコチラ

次のiPhoneの機器であるiPhone8の発売が待たれます。iPhoneユーザーは期待している人も少なくなりません。その反面、iPhone8がでても現在の機種でいいという人もいます。いろいろ便利な機能が追加されるというiPhone8について、人気が意外と低いのではないかといわれます。iPhone8への期待はあるものの人気が低いのでは、と考えられる理由を検証します。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iPhone8本体価格の予想額

iPhone8は、本体の様子からして、今までとは違うと予想されています。新しい機能が加えられているのです。そして、ディスプレイも変わり、日常の風景の中に溶け込んでしまうようになる、ということです。そんな、新機能搭載の本体ですから、本体価格が高額になるのも当然と言えば当然のことです。予想では、最低でも10万円、おおよそのところは12万円くらいで落ち着くのでは、という見方がされています。そもそも携帯電話は、そんなに高いものはどうなのだろうという考えから、iPhone8の人気に影響しているということです。

iPhone8のデザイン的にはどうか

iPhone8の本体は、薄くてベゼルフリーでホームボタンは画面に入ってしまっている、といろいろな予想があります。本体そのものも、薄くなる、曲げることができる、三つ折りもできる、といろいろな変化が見込まれています。何よりも、新たにiPhoneユーザーになろうかという人にとっては、持っていてちょっと見栄えのいいデザインか、かっこよく出来る感じに見えるか、都会でiPhone8を手にしていて柄になるかどうか、というのは大きなポイントです。iPhone8本体のデザインが、シンプルすぎるとかデザイン性が今一つでは、という噂が人気の低さの理由にもなっています。

入手困難なら不要

iPhone8は、新機能が多く予想されています。新機能ということは、部品も今までとは違ったものが必要です。そして、出荷数はある程度の数が予測されているにもかかわらず、もしかしたら部品の供給が遅れるかもしれないという見方もあります。つまり、iPhone8の初回出荷以降、品薄で入手困難となる可能性があります。欲しくても手に入らないならいらない、ということがiPhone8の人気が低いかもしれないという理由のひとつとして挙げられます。

iPhone8は、意外にも人気が低いのではないかという理由をあげてみました。人気が低いといっても、まったくないわけではありません。また、新機種発表から予約開始、販売開始はまた注目を集めることになりますから、iPhone8の製造や出荷数は、少なくはないはずです。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ