iPhone8にオススメのアクセサリー(イヤホン編)

iPhone8は、おそらくイヤホンジャックがない状態と予想されます。そんなiPhone8のアクセサリーとして、イヤホンはどんなものがあるでしょうか。今までのiPhoneにも、いろいろなタイプが出てきました。それらのことを考えて、iPhone8にはどんなイヤホンがオススメなのか、考えてみました。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

ワイヤレスタイプのイヤホン

おそらく、iPhone8はイヤホンジャックがないと予想しています。ということは、イヤホンはどうやって使うのかというと、ワイヤレスで接続させるということです。ワイヤレスとは、例えばBluetoothです。これなら、簡単に接続できます。Bluetoothのイヤホンは、耳の中に入れて聞くタイプです。価格帯も比較的買いやすいものです。数千円で入手できます。ただ、Bluetoothのデメリットとして、接続しにくい場合があります。接続しにくいと、雑音が入ってしまいます。

Lightning(ライトニング)タイプのイヤホン

iPhoneのイヤホンで、イヤホンジャックがない時の接続方法は、Lightning(ライトニング)というものがあります。充電する時のあの小さな場所でイヤホンを接続させるのです。このLightningのコネクタ対応のイヤホンは音楽が高音質で聴くことができます。また、コネクタで接続できるので、シンプルで簡単です。ただ、Lightningのイヤホンやヘッドホンは、高額のものが多いです。高いものは、2万3万という価格です。1万円以下のものも、もちろんあります。

iPhone8にオススメのイヤホン

iPhone8にも、コネクタはありますから、Lightningのイヤホンがオススメです。価格帯はひとつではないので、自分の好みに合わせて選ぶとよいです。イヤホンやヘッドホンは、音楽を聴く、動画やラジオなどの音を聴く、以外にもリモコン機能、マイク機能、Siriの起動など、複数の機能があります。iPhone8のイヤホンなら、音質も選べるようになっていることでしょう。あえて、アナログ的な音で音を楽しむこともできるのではないでしょうか。選択肢がたくさんあるということは、楽しむ幅も広がるということです。

iPhone8のイヤホンについて、予想してみました。機能的な部分を考えていましたが、デザイン性もアップしていると思います。また、色のバリエーションも増えていることでしょう。自分でカスタマイズする機能や、カラーイージーオーダーができると、また面白くなるかと思います。iPhone8の予想で、可能性は広がっています。実際にはいつ発売になるかわかりませんが、10年後ということはないでしょう。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ