iPhone7sではなくiPhone8になる可能性

iPhone7sの発売を今か今かと待ち望んでいる方は大勢おられると思いますが、iPhone7sではなくiPhone8になるのではないか、という噂があることをご存じでしょうか。噂レベルの話ですが、ここではその真偽について検証してみたいと思います。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

HOME > iPhone7s予測情報 > iPhone7sではなくiPhone8になる可能性

慣例通りなら7sが先行発売

これまでiPhoneばかりを使ってきたというヘビーユーザーならご存じだと思いますが、iPhoneはこれまでiPhone5、5s、iPhone6、6sといった具合に製品をリリースしてきました。それを考えるとやはりiPhone7でも同様に7sがまず発売されるのではないか、というのが一般的な見方と言えるでしょう。

もちろん、これはあくまで慣例でありアップルが必ずsシリーズをリリースすると確約しているわけではありません。アップルの気分次第でどうにでもなることですし、iPhone7のあとにいきなりiPhone8が発売されるということも考えられなくはありませんが、現段階では8よりも先に7sが発売されると考えて差し支えないようです。

併売されるのではないかという噂

iPhone7sを通り越していきなりiPhone8が発売されるのではないかという噂もあれば、7sと8が併売されるのではないかという噂があるのも事実です。もし同時に発売されるとなるとどちらを購入すればいいのか迷ってしまうでしょうし、一時的にとはいえ混乱を招いてしまうのは仕方がないことでしょう。

では、果たしてiPhone7sと8の併売などがあり得るのかということですが、これもまったくないとは言い切れません。ただ、8に搭載されるという噂の新機能はまだ試作段階とも言われていますし、製品化するにはまだ少し時間がかかるとも言われていますから併売というのはほぼありえないのではないでしょうか。先ほども言ったように恐らくはまず7sが発売されることになるはずです。

しばらくは様子見

インターネット上でリサーチしてみてもiPhone7sと8に関する情報はまだあまりありませんし、噂レベルの話ばかりです。iPhone7sではなく8になるのではないか、併売されるのではないかという噂もありますが、いずれにせよ噂レベルですから信じ込んでしまうのは少々危険でしょう。

ユーザーとしては気になるところですが、しばらくは様子を見るべきです。iPhone7sにしても8にしてもはっきりとした情報はほとんどありませんし、どのような新機能が搭載されるのかもまだ分かっていません。併売されるにしてもそれぞれの機能をしっかり理解しないことには手を出すことはできないでしょう。まだ発売までには時間もありますし、情報収集をしながら様子見をするのが賢明ではないでしょうか。

iPhone7sではなく8になる、もしくは併売になるというのは完全なる噂ですし、あまり本気にしないほうが良いでしょう。無論、噂ではなく現実になる可能性もありますが、いずれにしても噂に振り回されるのは面白くありませんよね。とりあえずはアップルからの正式な発表を待ちたいですね。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ