iPhone7sでブックマーク機能を使うためには

毎日見るホームページをいちいち検索したくない、そのようなときに便利なのがブックマーク機能です。ブックマーク機能を活用することで、iPhoneユーザーにとっても、目的のウェブページまですぐたどり着くことができます。iPhone7sユーザーにとっても便利な機能、ブックマーク機能について知っておきましょう。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iPhone7sでブックマーク機能を使う方法とは?

ブックマーク機能とは、お気に入りとも呼ばれ、気にいったウェブページを登録し、次からはアクセスしやすいようにする機能です。iPhoneで使っているインターネットブラウザsafariでもブックマーク機能はついていますので、iPhone7sにしようと考えている人は、そのやり方を抑えておきましょう。iPhone7sはまだ発売されていない機種ですが、今までのiPhoneとブックマークのやり方は同じであると思われます。見たいページを任意の題名をつけてブックマーク登録しておき、見たいときにその都度画面を開くという方法です。

もう一度見たいページをブックマークで登録するには?

iPhoneでインターネットをするためにまずsafariを開きます。そして、普通にウェブページを閲覧します。ウェブページをブックマークしたいと思ったら、その画面を少し下に移動をすると、本を開いたようなマークなどいくつかのマークが下の部分に青色で出てきます。そのなかで、四角のなかに上矢印がついているマークが真ん中にあります。それが、ブックマークのアイコンになります。ブックマークのアイコンをタップすると、追加という画面が出てきますので、保存するタイトルを任意で設定します。そして、保存する場所を選べますので、お気に入り、やブックマークの中から保存場所を選べます。こうして、いつでもそのページを閲覧することができるようになります。

ブックマークで登録したページを閲覧するには?

iPhoneでブックマーク登録したページを閲覧するのは簡単です。まず、safariを開いて画面を少し下に移動させてアイコンを出します。アイコンが並んでいる青い画面が下のほうに出現します。そのなかで、真ん中より少し右にある本のマークをタップすると、今までブックマークをしたページが出てきます。そして、該当ページをタップすると、そのホームページを見ることができます。登録したブックマークは編集したり削除したりできます。ブックマーク画面を下のほうにスクロールして出てくる、編集という画面を押します。そうするとブックマークが表示されますので削除したいものの左端にあるマイナスマークをタップすると、削除や題名の変更などを選べます。

iPhone7sで、気に入ったり毎日見たりするホームページを簡単に見たいのであれば、safariを開いてブックマーク登録するとよいでしょう。ブックマークは簡単に登録したり変更したり、削除することも可能です。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ