iPhone7sの標準アプリはどんなものが予想される?

iPhone7sを購入する方の中には、標準アプリが気になっている方も多いのではないでしょうか。iPhoneシリーズは、標準アプリだけでも十分利用できるのですが、自分でカスタマイズできる点に魅力を感じている方もいます。しかし、当然ですが標準で入っているということは、それほど利便性も高いというものです。そこで、個々ではiPhone7sの標準アプリを予測してみます。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iPhone7sの標準アプリとは?

そもそも標準アプリとはどういうものかわかっていないという方もいます。これに関しては、簡単に言うと標準で搭載されているアプリのことを言います。車で例えると、最初から入っているエンジンやハンドル、マフラーやミラーなどが標準アプリと言えるものですね。必要な人はエンジンをより良いものにしますし、車のデザインであるスポイラーなどをカスタマイズするかもしれません。iPhoneシリーズもそのように、標準アプリと追加アプリで自分好みの端末を作っていけるのです。

iPhone7sに含まれる標準アプリの予想

・ホーム
これは確実に入っていることが予測できます。さまざまなアプリを構築して利用する端末としてiPhoneシリーズが製造されているので、iPhone7sにも標準アプリとして搭載しているでしょう。そもそもこれがないと使い物になりません。

・連絡先連
絡先は電話やメールをするために必要なものです。最近ではSNSなどが主流となっているため、標準の電話やメールを利用する方は少ないかもしれません。しかし、連絡先をSNSと連動している方も多いため、こちらも標準アプリとして入っていることは確実と言えます。

・メール
メールもあまり利用する人がいないかもしれませんが、それぞれの端末にはメルマガなどのメールも配信されます。SNSでは活用できない範囲のメールを利用できるということで、こちらも標準でしょう。

・マップ
iPhone7sでは、マップも常に入っていることが多いです。多機能なマップとなっていて以外と汎用性も高いことで、利用している方も多いのではないでしょうか。

・カレンダー
日付を知るためには、カレンダーではなくiPhoneのトップに日時を表示することもできます。ただ、予定などを入れておくこともできるカレンダーは、常にiPhoneの標準アプリとして導入されてきました。

・その他
ここでは紹介しきれないほど、他にも色々なアプリが標準で入っていると予測できます。例えばコンパスやメモ、天気、物価、ヒント、計算機、利毎ンダーなども入っているはずです。その他、基本的な設定などをおこなうツールもすべて含まれているはずです。

標準アプリの削除はすべき?

iPhone7sでも同じことが言えますが、標準アプリの中には無駄なアプリも多く含まれています。シリーズ初期は標準アプリが削除できなかったのですが、近年は削除できるようにアップデートされたので、削除することもできます。ただ、中にはやみくもに削除してしまって、後々困るという方もいます。まずは何が必要で何が必要でないのかを、しっかり精査しましょう。

iPhone7sを利用するなら、標準アプリを上手に活用していくのが良いです。上手に活用して、より使いこなしていきましょう。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ