顔文字もお手の物! 特殊記号を簡単入力する方法

iPhoneで特殊記号を入力する際、お目当てのものがなかなか見つからないということもあるはず。しかし、ある方法を使えばこれを簡単に表示させることができます。iPhone7を購入予定の方も、ぜひお試しください。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

“長押し&スライド”でとても簡単!

iPhoneで特殊記号を入力するには、まずキーボードの英字パレットを開き、左下にある「123」をタップします。タップ後、数字や数種類の特殊記号があるパレットが表示されるので、そのなかのいずれかを長押ししましょう。すると長押しした箇所から横一列に特殊記号が出てくるので、指をスライドしてご希望のものを選択すればOKです。

ただし、この方法では長押しした特殊記号に関連しているもののみ出てくることになり、「@」や「:」などを長押ししても、関連しているものがないので何も表示されません。そのため、自身の使いたい特殊記号に合わせて適切なものをタップしましょう。たとえば「-」を長押しすれば「-」や「・」が、「\」を長押しすれば「$」などが表示されます。
これらを使用すれば、オリジナルの顔文字をつくって楽しむこともできますよ。

ほかにも有名な方法として、「きごう」と打ち込んで変換させるというものがあります。ただし、この方法だと一部の特殊記号しか表示されないので、2つの方法を組み合わせて利用するとよいかもしれませんね。

使いこなせれば、iPhoneはもっと楽しくなる

いかがでしたか? この方法を押さえておけば、自身の入力したい特殊記号を簡単に打ち込むことができます。
とても便利な機能なので、これから発売されるiPhone7にも搭載されているはず。このサイトではiPhone7の詳細についてもお伝えしていく予定なので、ぜひ目を通してみてくださいね。

水

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ