iphone7のスピーカーがステレオになる?

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iphone7および7plusの最新情報では、イヤホンジャックのスペースがなくなる可能性が高いとのことのようです

それではこのスペースには何が入るのでしょうか。一つの可能性としては、その空きスペースを活用してスピーカーをもう一つ並べてステレオスピーカーという可能性もあります。また、5.1チャンネルのサラウンドスピーカーにするという線もあるのではないでしょうか。

もともと音質の良いiPhoneがモノラルからステレオ対応以上になると音楽や動画の再生の幅が高まり、より臨場感にあふれる音響を体験できるようになるかもしれません。音楽だけでなく動画に音を入れたものを再生する場合には、当然音が良いのに越したことはありませんので、昨今の動画ブームにさらに拍車をかけることになるかもしれません。

また、アップル社は、iPad Proで導入済である音響増幅チャンバーの搭載でさらなる音響品質を図っているのですが、それをiphone7および7plusに搭載する可能性もあります。それ以外の機能としては、イヤホンジャックがなくなる代わりに、Bluetoothイヤホンが付属して、イヤホンにノイズキャンセラー機能付きというケースも出てくるかもしれません。

本体の機能ではありませんが、本体とイヤホンとの一体デザインのイヤホンにノイズキャンセラー機能を持たせてアンドロイドスマートホンとの差別化を図るというのもありかもしれません。

黒いメガネとかわいいiphone

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ