ホームボタンを押さなくてもOK? Siriを終了させる言葉

これから発売されるiPhone7にも、備わっているであろう機能がSiriです。
Siriの機能を終了させるにはホームボタンをクリックするのが一般的ですが、実はこれ以外にも方法があることをご存じですか?

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

「閉じよ、ゴマ」? 機能を終了させる合言葉

iPhoneを使用しながら料理をしたり掃除をしたりと、別の作業と平行しながら使う方も多いのではないでしょうか? もし片手間でSiriを使用していた場合、終了させるためにホームボタンをクリックするという行為さえ面倒に感じてしまうこともありますよね。

そんなときは、Siriに向かって「さようなら」と声をかけてみましょう。するとSiriが「それでは、また…」と返答し、そのまま機能を終了してくれます。「さようなら」のほか、「バイバイ」や「Goodbye(グッバイ)」など別れ際の挨拶でもしっかり反応してくれるので、自身の好きな言葉を選びましょう。言葉によって「では、また今度…」、「ご一緒できてよかったです…」と返答内容が変わることもあるので、これらの違いを楽しむのもよいですね。

ちなみに、「終了します」や「Siriを終了させてください」のようにSiriをロボットと同様に扱うと、「それは無理です。」などと否定されることがあります。ロボットではなく、人間として接してあげましょう。

iPhoneに触れずにiPhoneを扱える

ホームボタンをクリックせずに機能を終了させることができる、この裏ワザ。iPhoneを片手間で操作することの多い方だと、かなり役立つ機能といえます。
iPhone7では返答のバリエーションも増え、今よりも存分にSiriを楽しめるようになっているかもしれません。iPhone7の詳細発表を待ちましょう。

明るいおばさん

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ