iphone7の販売台数は1億超え?

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iphone7の発売日もおそらく例年どおり9月ではないかと踏んでいます

この9月という時期はキャリアとの契約更新のタイミングに多くのユーザーが当てはまりますので、新しい機種に買い替えるかを検討する頃合いです。加えて今回はユーザーの頭を悩ませていたバッテリーの寿命が延長されるだろう、カメラの画素数が大幅に上がるだろう、などユーザーの期待が高まっており、その願望がiphone7に搭載されているとなった時、一気に需要が高まると予想されます。

2016年のiphoneの出荷台数予定は2億1230万台、すでに1月から3月の間におよそ5000万台販売し、4月から6月におよそ4400万台を販売できるだろうと予想が立てられています。7月から9月はiphone7の発売時期とかぶっていますが、販売台数は減少するものの10月から12月の販売台数はiphone7の発売によってその数字は跳ね上がることでしょう。

2010年から2014年までのiphone販売台数は年末商戦をうまく利用して上昇傾向にあります。飛躍的に伸びた年は2013年の販売台数のおよそ1.5倍を2014年の同時期に売り上げています。その数、7450万台とメーカー別出荷台数の世界2位に輝きました。

今夏にiphone累計販売台数8.9億台を予測、Apple社の目標であるiphone累計販売数10億台に届くよう、iphone7の販売台数予想を1億台とします。

芝生の上

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ