iphone7と、関する特許について

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

アメリカのPatently Appleの情報によれば、iphone7にデュアルカメラが備え付けられるのでは、という話が浮上しています

これは、アップル社が特許申請を行なったことによる期待のひとつで、被写体に向けたカメラから2ヶ所の視点を持って、撮影ができるというものです。焦点までの距離をそれぞれ調節できたり、視野を変化することも可能なようです。

なお、ズームした場合でも、画素数は落ちずに、鮮明な画像を残せるように写せるとのことです。なお、他にも特許技術があり、静止画と動画をそれぞれ撮影できるという魅力もあります。例えば、運動会の徒競走の動画を撮影しながら、ゴールの瞬間をズームアップして、静止画としてカメラに残すこともできるというわけです。そして同期することも可能なため、撮影後に静止画を動画に組み込んで楽しんだり、速度を調節して、スローモーション動画と標準スピード動画で比較して鑑賞することもできます。

アップル社は、他に操作時のタッチの圧力で検知する特許や、端末を回転させて落下時のダメージを軽減する特許を申請していますし、撮影後の画像の焦点が合っていない場合に、ピントを合わせられる特許を取得しています。

これらはユーザーの経験するトラブルや、要望に耳を傾け、期待に応えてきている結果だと思います。思い出を美しく記念に残すために画像の修正ができたり、長く愛用するために考えられた技術に対して、ユーザーは理解と賛同を示すことでしょう。iphone7の発売に際し、どのような特許が加わるのか、さらなる楽しみが生まれそうです。

コーヒーとスマホ

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ