パレットの切り替え不要! 英数字を素早く入力する方法

iPhoneでサイトやアプリを利用していると、パスワード設定を行う機会が多々あります。パスワードを入力する際、英数字パレットへの切り替えが面倒と感じる方もいるはず。そんな方には以下をチェックしてみてください。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iPhoneキーボードの便利な機能

パスワードに英字と数字の両方を使っていた場合、入力時にパレットを切り替えなくてはなりません。しかし英字パレットから数字パレットへ切り替え、再び英字パレットに切り替えるとなれば、非常に手間がかかってしまいますよね。

この手間をカットするには、英字パレットから切り替えずに数字を入力するという方法がおすすめです。
英字パレットの下段を見ると、「123」と書かれたボタンがあるので、まずこれを長押しします。すると数字パレットが表示されるので、指を離さずにタップしたい数字の上まで指をスライドさせ、数字の上で指を離しましょう。指を離すと入力画面に指定した数字が打ちこまれ、かつ自動的に英字パレットへ戻ります。
「英字の間にひとつだけ数字がある」という場合にとても便利ですね。

サイトやアプリによっては、パスワードに大文字を設定していることもありますよね。キーボードの下から2段目の左側にある「↑」ボタンを2回タップすると、そのあとに入力する文字が自動的に大文字になるので、大文字を入力したいときはぜひ活用してみてください。

iPhone7を購入する前にチェックしておこう

いかがでしたか? 上記の方法を覚えておくことで、面倒なパスワード入力を楽に済ませることができます。
今お使いのiPhoneからiPhone7にするとなれば、今まで使用していたサイトやアプリにログインしなくてはならないので、パスワード入力の機会も増えると考えられます。iPhone7を購入する前に、しっかり押さえておきましょう。

絶景

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ