秋の発売日最後のモデルかもしれないiphone7

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

かつては6月だった新モデルの発売日

「iphoneの新モデル発売日」と言えば「秋」と連想する方がほとんどではないでしょうか。実は秋に発売されるようになったのは、2011年の10月に発売されたiphone4sからのことです。この年は3月に東日本大震災が起こり、日本だけでなく世界中にも様々な影響を与えました。

4sの発売延期もその一つで、本来は6月の発売予定だったものが、地震による被害で販売体制が整わないため10月に延期されました。また発売日直前に、Appleの創業者であるスティーブ・ジョブズ氏がすい臓がんのため亡くなっていますから、その治療の影響で開発が遅れたことも加わり発売日が延期された可能性もありますね。

それ以来ずっと秋の発売が続いていて、今年の新モデル「iphone7」(仮称)の発売も秋が予想されています。

来年は6月の発売日になるかもしれません

しかし来年は、秋の発売日が元の6月に戻る可能性があるとの情報が流れています。それはiphoneSEの、3月発売から予想されている情報です。これまでAppleは、iphoneの新モデルを1年に1度しか発売しなかったのですが、今年はその流れを変えてきました。しかしこれは、6シリーズ以来途絶えていた4インチモデルの要望に応えて急遽行われたことと思われ、来年以降統合して3月と9月の中間であり元の発売日でもある6月になるとのことです。日本の6月はボーナスが支給される時期ですから、ボーナス需要を期待してとのことも考えられ、可能性は結構高いと考えられます。iphone7は、秋の発売日最後のモデルになるかもしれませんね。

雑貨達

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ