iPhone7sで韓国語を使う方法

iPhoneでは、世界各国の言葉で使用することができますので設定を少し変える音でiPhone7sシリーズで韓国語を使うことは可能です。韓国語の勉強にもなります。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iPhone7sシリーズはいろいろな言語で使われている

iPhoneには日本語や英語だけでなく、韓国語や中国語など世界各国で使われている言語がプリセットされています。特にiPhone7シリーズは世界中で使われているからです。

ホーム画面の設定から一般を選択することで、使用する言語を選ぶことができます。もちろん、外国籍の人にとって使いやすい設定になっていると言えますが、それだけでなく外国語の画面がスタイリッシュですし、外国語の勉強となる、といった理由で言語設定を変える人も増えてきています。

iPhone7sシリーズで韓国語が使えるの?

iPhone7シリーズでは、韓国語が使えますので、これから販売される予定のiPhone7sシリーズでも当然韓国語は使えるのではないかと予想されています。韓国語で入力をするために、ハングル入力のための韓国語キーボードを追加することができます。

韓国語のキーボードを追加するためには、設定の画面をクリックして、歯車の形である一般キーを押します。そうすると、キーボードという画面が出てきます。キーボードの下に各国のキーボードという箇所がありますのでそこを長押しします。日本語や英語は出てくるのですが、韓国語については自ら追加しないと出てきません。そこで、新しいキーボードを追加、というところを押し、韓国語のキーボードを追加します。そうすることで、iPhone7sシリーズで韓国語を使用することができるでしょう。

iPhone7sシリーズで韓国語を楽しむには

iPhone7sシリーズで韓国語を学ぶこともできます。もちろん、世界中で使われているiPhoneですので、韓国語にプリセットしてハングル文字を入力して使うこともできます。このような方法で韓国語を自然に学ぶことができます。

もっと韓国語を学びたい人は、iPhoneのアプリを使用することで、効果的に学習意欲を高めることができます。特に、読み方や韓国語の単語を覚えるアプリケーションや、日本語とやや似ていると言われる読み方や、発音を学ぶことができるアプリ、クイズ形式で覚えられたり、書くことについて学ぶことができるアプリなどたくさんあります。韓国語の勉強を目的にiPhoneの設定変更を考えている人は、アプリなどを併用することでより学習効果を高められます。

iPhone7sも韓国語で使用することができると考えられます。iPhoneを韓国語で使うのであれば、設定画面から操作することによって韓国語にキーボードを変えることができます。このようにプリセットされますので、それ以降は簡単に韓国語を使用できるという機能があります。韓国語の学習に関しては、専門のアプリなどでが学習することができます。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ