iphone7のホームボタンが耐久性アップか?!

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

Apple、リキッドメタルに高い関心!

Appleは、リキッドメタルに高い関心を持ち続け、2010年にリキッドメタル・テクノロジー社と一般消費者向け電気製品へのリキッドメタルの独占使用契約を結び、2015年にこの契約を更新したことが分かっています。

そしてサファイヤガラスと一体成型する技術や認識制度の高いスクリーンや不正防止ネズ、ガラスとiphoneを本体に隙間を作らずに製造する技術など、数多くの関連特許を取得しています。

次世代iphoneにリキッドメタル採用?と噂され続けてきましたが、これまでApple製品に活用されたのは、iphone3GのSIMカード取り出し用のピンだけとなっていますが、ついにiphone7のホームボタンの内側にリキッドメタルが採用されるのでしょうか。

iphone7のホームボタンが耐久性アップ?!

Appleが取得した究極の金属とも呼ばれるリキッドメタルが、iphone7のホームボタンに採用されるかもしれません。これによってホームボタンは究極の強度を誇ることになりそうです。Appleが取得したバルクアモルファス合金製の圧力センサーという特許は、一般的にリキッドメタルや金属ガラスと呼ばれる合金で、しなやかで耐久性に優れています。

特許申請書にはiphoneのホームボタン内部の圧力センサーにリキッドメタルを使うことによって、耐久性と応答性が向上する効果が期待されると記述されています。iphone7のホームボタンにリキッドメタルを採用する準備を進めているとの情報があり、期待したいところですね。

スマホ比べ

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ