これまで出されてきたiphone7への予想を振り返って

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

新しい情報には正確さが伴っている

さまざまな臆測がこれまでに多く飛び交ってきたiphone7ですが、現在になってそれらの情報が少しずつ精査されつつあると言えます。スマートフォンにおいては、どのメーカーから発売されることとなる新機種の情報がかなり乏しいという現状があります。Iphone7にはこれまでに多くの情報が掲載されてきましたが、それらの情報は決して正確な情報ではありませんでした。

あくまでも発売されるその時を目指して、どのような特徴の機種になるのかを予想するだけにとどまっていました。そのため、性能や機能に関しては多くの臆測が出されてはいましたが、本当の意味でそれらの情報が正しいのかという気持ちがあったはずです。最近発表されている新しい情報は、実機の様子も出されながら解説がなされており、以前の情報よりもかなり正確なものと言えます。

横に伸びるディスプレーの搭載は見送られたが

以前からも出されていた情報と新しい情報とを比べてみて気になる点といえば、ディスプレーに関する情報があります。以前に提示されていた情報として、ディスプレーが横に大きく伸びていく映像も公開されていました。

この映像には多くの方がiphone7の新しい可能性に期待を寄せていたかも知れません。ただ、新しい情報にはこのような記述が出されていないため、横に伸びるディスプレーは搭載されていないものと考えられます。ただ、今回は搭載が見送られたとしても、スマートフォンにおける新しい可能性を私たちに提示してくれたこととして、これからも期待していきたい内容でした。

電話をする少年

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ