iphone7のフォルムはかわらない

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iphone6からiphone6sとフォルムの形状は基本的に変わりませんでした

iphone7でも現状のフォルムを継承するものと見られ、ディスプレイの少しの大型化(iphone7が5インチ、iphone7plusが5.5インチそのまま)が図られ、サイドベゼルがほとんどなくなるので画面いっぱいに使えて便利になりそうです。

しかしながらその反面、持ち方によってはiphoneを持った側の指が画面に触れて誤動作が増えることになるかもしれませんので注意が必要です。画面が大きくなってホームボタンが画面上に取り込まれるのではないかという情報もありますが、iphone6およびiphone6sのTouch IDの指紋認証の精度が上がっていて非常に使いやすことから、ホームボタンは現状のままとなりそうです。側面の音量の上下ボタンやマナーボタンやスリープはユーザーから特に異論がないことから現状のまま継承となりそうです。

カメラはiphone6からiphone6sに変わって前面カメラと背面カメラともに大幅に高精細化され4K動画やLive Photosといったアプリの充実で大きな変更はないものと予想されますが、画素数の精細化やiphone6sおよび6splusのF値2.2より明るいレンズF1.8を搭載することも考えられます。

またフォルムの色ですが、iphone6sおよび6splusは4色で展開していますが、過去のiphoneでも存在した黒色や白色といった色も見られるかもしれません。

おしゃれな男の人

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ