iphone7のウイルス対策について

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iphone7にアンチウイルスソフトをインストールする理由

iphone7を購入する前に知って欲しいことがあります。iphoneでもウイルス感染するという報告があります。iphone7でもアンチウイルスソフトをインストールしておかないと、ウイルス感染してしまって詐欺や犯罪に巻き込まれてしまいます。現在報告されているものは悪意のあるウイルスに感染している恐れがあるという警告画面が出てしまう問題です。

十中八九この警告は嘘なので無視をしましょう。警告に従って操作をしてしまうとウイルスアプリをインストールさせられて、スマホが使い物にならなくなってしまうケースがあるようです。こういった対策としてアンチウイルスアプリを入れておく必要があるのです。

セキュリティアプリの選び方
現在使っているセキュリティアプリをそのままiphone7で使うのもいいですが、買い替えをするときにセキュルリィアプリの見直しをすることをおすすめします。インストールされているアプリすべてが安全であるかをチェックしたり、セーフブラウザや盗難対策機能まで付いている総合セキュリティアプリを選んでください。セキュりティアプリの中にはセーフプラウザ機能が付いていないアプリもあります。

こういった場合は別途でインストールするという手間があります。セーフブラウザがないとフィッシング詐欺に引っかかる恐れがあります。現在使っているアプリが気に入っているが、セーフブラウザがない場合はアプリの見直しを一度してみて下さい。iphone7を購入したら一番最初にインストールすべきアプリです。外で頻繁にwi-fiを使う場合は、自宅のwi-fiより通信内容が丸見えになる恐れがあります。VPNアプリのインストールをしておきましょう。

考える

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ