iphone7とSEの違い

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

今使っているiphoneに不具合がないのなら

iphoneSEは既に販売されています。日本国内の大手3キャリアで購入する場合は16GBで57000円ほど、64GBで7万円近くとなっています。Iphone7が予想では10万円前後とされていますので、価格的にはだいぶお安くなっています。

しかしスペックにおいてはiphone7のほうがiphoneSEを遥かに良いとされています。今、iphoneSEを買うか、iphone7発売を待つか悩んでいる人のために各々を比較してみようと思います。

iphoneSEとiphone7を比較
カメラの性能を重視してスマートフォンを選んできた人にはiphone7がおすすめです。iphone7ではデュアルレンズカメラが搭載されるのではないかといわれていて、もし仮にそうなった場合は2400万画素の画質になるそうです。動画も今までよりもさらにキレイに撮影することができるようになります。

ディスプレイの面ではiphoneSEのほうがコンパクトですので、小柄な女性には使い勝手の良いサイズとなっています。ゲームや動画の視聴が多いという人には画面の見やすさからiphone7のほうが合っています。またiphoneを多用しているユーザーにはメモリが多いけば多いほど助かるでしょう。iphone7では最高256GBの機種が販売されると考えられていますので、iphoneSEを買うのは控えたほうが良さそうです。

じゅうたん

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ