mapに搭載された新機能“Flyoverツアー”とは?

「Flyoverツアー」をご存じでしょうか? これは、iOS8から搭載されたマップ機能のひとつ。このページでは、そんなFlyoverツアーの使い方についてご紹介します。「まだ使ったことがない」、「これから使う予定」という方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

Flyoverツアーを使ってみよう

Flyoverツアーとは、iPhoneに搭載されている、世界の主要都市に点在する観光スポットを案内してくれる機能のこと。Flyoverツアーにて利用可能な都市には、東京や札幌をはじめ、ニューヨーク、パリ、ロンドンなどがあげられます。そんなFlyoverツアーの利用方法は以下のとおりです。

はじめに、Flyoverツアーで表示したい都市を、iPhoneのマップアプリを使って検索します。つぎに、マップ上に表示された都市名のバナーをタップし、“Flyoverツアー”を選択します。すると、Flyoverツアーがスタートします。

Flyoverツアーでは、空撮写真がまるで動画のように表示され、その都市の代表的なスポットを巡ってくれます。だいたいの利用時間は、およそ2~4分。途中で終了させることも可能です。その場合は画面に触れると表示される“Flyoverツアーを終了”をタップしてください。

上記の手順で、誰でも簡単にFlyoverツアーを楽しむことができます。見慣れた街並みを空撮写真で楽しむもよし、写真を通して世界各国の雰囲気を体感するもよし。ぜひ利用してみてください。

iPhone7でも楽しめるかもう

Flyoverツアーは、発売予定のiPhone7にも搭載されるかもしれません。iPhone7のご購入をお考えの方も、ぜひ試してみてくださいね。

iphoneグッズ

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ