iPhoneXの材料メーカーはどうなっている?

iPhoneなどのApple社製品には日本企業の部材ばかりが使われている、といった認識を持っている日本人は少なくない、しかし、これはもはや「神話」だ、と日経は報じています。

Apple社に部材を供給しているサプライヤは常に、台湾>米国>日本、過去5年通算でも同じだと伝えています。台湾企業の強みの一つは、製造の現場とコミュニケーションが取りやすい、ということ。鴻海など台湾系電子機器受託企業がApple社から製造案件をほぼ独占的に受注しているからだ、とも伝えています。

さて、iPhone誕生10周年、今年期待されるiPhoneは今、世界のどこで製造されているのか、残念ながらiPhoneXのサプライヤについては元々端末の情報自体がほぼ無いため、確認はとれません、しかし、iPhone8については明らかになってきました。


iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

HOME > iPhoneX予測情報 >  iPhoneXの材料メーカーはどうなっている?

iPhone8のサプライヤ

経済日報およびDigi Timesは新iPhoneのサプライヤについて、OLEDディスプレイについては早々と決められたサムスン、CPUの担当はTSMC、フレキシブル基盤はZhen Ding、バッテリーはSimplo Technology、レーザー(AR機能やマッピング技術)はFinisarが担当、皆、スケジュールどおりパーツの生産を進めている、と伝えています。また、iPhoneの組み立てを請け負うのは、Foxconn、Winstron、Pegatron、これらも大規模生産に備え、人員募集やトレーニングを加速させている、とのことです。そして、仮にスケジュールどおりの生産であっても、新iPhoneの人気の高さから極度の品薄となる可能性は高いようです。また、これらの情報はサプライヤ―チェーンから得られたもので、比較的、信憑性が高い、とも伝えています。

また、米メディアBloombergは、ドイツのBoschがiPhone8用「モーションセンサー」を受注、これまでiPhone用モーションセンサーを独占供給してきたTDK傘下InvenSenceには大きな打撃になる、と報じています。

2016年、Apple社との取引拡大を狙うTDKは13億でInvenSenceを買収との発表をしており、半年あまりにわたる買収プロセスも大詰めという段階でのニュースとなりました。Bloombergのアナリストの推定では、InvenSenceは売上高の約60%、主要サプライヤの中でも高い割合をApple社に依存しているとみられ、InvenSenceはこの報道を受け、株価を約5%下落している、とのことです。

Apple社、主要サプライヤとの取引見直しに動く

最近のApple社は、iPhoneなどのグラフィック処理をつかさどるGPUを納入してきたImagination Technologiesに取引終了を予告、主要サプライヤとの関係見直しに動く傾向がみられる、とBloombergは伝えています。

世界三大液晶パネル製造メーカー、台湾の友達光電はサプライヤリストから削除され、美光(マイクロン・テクノロジー、Micron)が参入、その他にも谷崧精密工業と兆利科技の名前が削除、代わりとなったのは中国のパネルメーカーBOE Technology、中国が台湾にとって代わろうとしているリストをApple社が公開したとWeiPhoneが報じました。

Apple社のサプライヤが台湾株式市場をリード

それでも、Nikkei Asian Reviewによれば、台湾株式市場で最も価値のある上位25企業のうちの7社が、Apple社にパーツを提供しているサプライヤである、と判明。在台湾のApple社のサプライヤは9社、このうち7社が過去12か月の間に20%以上の増益をあげている、と伝えています。

株式価格トップLargan Precisionは「Asia300 ranking of power performers(日経が独自にアジア圏の外資系企業を「成長」「収益性」「健全性」などからランク付けしたもの)でも第1位、ハイエンドスマートフォン向けカメラ用レンズをHuawei Technologies、Oppo、Vivo、そしてApple社に提供しています。第5位にはTSMC、チップの市場では56%のシェアを持つ世界最大のメーカーで、昨年からiPhoneのチップ生産を独占。14位にはCatcher Technology、iPhoneおよびMacBook用の金属ケースを生産。台湾内ではおさまらず世界で高い評価を得ている在台湾企業、その技術力の高さの躍進にiPhoneをはじめとしたApple社製品が一役買っていることは間違いないようだとNikkei Asian Reviewでは語られています。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ