iPhone8にアップデートする前に注意しておきたいこと

iPhoneを最新のiPhone8にアップデートしたいと思っている人はたくさんいると思います。そのため、いつでも予約できる様にとアンテナを立ちっぱなしにしている人も多いでしょう。しかし、そちらにばかり目がいくといくつか忘れてしまう部分も出てきてしまいます。今回は新しいiPhone8にアップデートする際の注意点を記載します。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iPhone8を購入前の大きな注意点

新しいiPhoneにアップデートする際の注意点はバックアップに関することが多いでしょう。その中でも絶対にやらなければいけないのがデータ整理です。機種変更を行って最新のiPhone8にアップデートする際には必ずバックアップからのデータ復元を行う必要があります。この時にデータ容量が多すぎるとiCloudでのバックアップに使える容量は5GBなので、できない可能性がありますし、パソコンを使ってiTunesを使っても非常に時間がかかってしまいます。

また、データをバックアップする際にはパスワードなどを聞かれるようになるので、そのパスワードは絶対に忘れないでください。忘れてしまうと復元ができなくなるので非常に大変な思いをします。

iPhone8を購入前にほかにやるべきこと

iPhone8を購入する前に絶対にやっておくべきことは、LINEアカウントの引継ぎといったアプリごとに必要になる引継ぎ作業です。電話帳などのデータはバックアップからの復元でほとんど元通りになりますが、ゲームやアプリは引継ぎ設定を行わないとうまく引継ぎことができません。特に、LINEでスタンプなどを大量に購入した人は持ち越したいと思うのは当たり前なので、メールアドレスを登録しておくのは忘れずに実行してください。履歴などは別の設定となるので、そちらもチェックしておくといいでしょう。

後は、一部のゲームアプリの引継ぎ準備設定をすることです。これは各種アプリ内で設定できるようになっておりますので、必ず行っておいてください。興味がないものややめる予定があるものは削除してしまいましょう。

他に必要になるのはケースや液晶保護シートなどのアクセサリーを用意することです。純正以外でもアクセサリーは一杯売られておりますが、発売直後は基本純正になってしまいますので、そちらから選ぶようにするといいでしょう。ある程度情報を仕入れておき、iPhone8本体と何を買うのか決めておくと楽になります。

iPhoneを新しくする場合はいろいろと準備が必要になりますが、それを怠ってしまうと、引継ぎも何もない真っ新な状態で新機種だけ手にすることになってしまいます。そうするといろいろと不便が重なってしまいますので、できることは早めに行っておくといいでしょう。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ