【情報まとめ読み】iPhone8の噂の内容を総まとめ!

まだ発売されていないiPhone8ですが、機能や大きさ、ディスプレイ、内容について、いろいろな予想がされています。根拠があるものから、どうなのだろうというものまで、いろいろです。実際には、次のiPhoneが7のバージョンアップなのか、8になるのかさえ、発表されていないのです。おそらく、2017年のうちには新しいiPhoneは発売されるだろうと予想できます。予想されているiPhone8についての噂をまとめました。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

外側の話

iPhone8について、外側の見える部分の噂です。
・iPhone8のデザインは、大幅に変更されるだろう。
・iPhone8の大きさは、4.7インチと5.5インチの2種類でてくるだろう。
・iPhone8には3Dカメラが氷人搭載されているだろう。
デザインの大幅変更は、機能から考えて当然だろうと考えられます。また、大きさが2種類あるということは、手が小さい人にとっての使いやすさ、大きい人にとっての使いやすさとどちらも追求したから、といえるでしょう。また、3Dカメラの搭載で、AR機能の充実が実現されることになります。

ディスプレイに関する話

iPhone8について、ディスプレイについてもいろいろ噂があります。
・本体全体がディスプレイになるだろう。
・ディスプレイは曲面で、有機ELディスプレイが採用されるだろう。
・ホームボタンはなくなって、画面に取り込まれるだろう。
ディスプレイの概念が、今までとはかなり変わってくるということです。本体が曲がるなら、落として割れて、ヒビ入りのディスプレイを使い続ける必要もなくなる、と考えられます。ホームボタンがないというのも、画期的ですね。

そのほかの話

iPhone8について、まだまだ予想があります。
・iPhoneは指認証あるいは顔認証になるだろう。
・ワイヤレス充電になるだろう。
・Lightning端子は廃止されるだろう。
ホームボタンがなくなるという話からもiPhone8は驚きの連続です。
機能的には進化しているといえるでしょう。指認証だけでなく、顔認証になるともいわれています。また、ワイヤレス充電になることで、従来のLightning端子はなくなり、充電はより短時間でできるといわれています。

iPhone8についての噂をまとめてみました。もしも2017年9月にiPhone8が発売されるとなると、その1週間前くらいに発表となるでしょう。これらの噂が本当なのか外れているのか、その時になればわかりますね。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ