iphone7発売時の円相場の影響を考慮して

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iphone7の価格は10万円前後

iphoneの価格は16GB・64GB・128GBと容量ごとに、またキャリアによって多少価格に差が生じます。Iphone5sでは約6万8千円(ソフトバンク・auの16GB)~9万5千円(ドコモ64GB・128GB)、iphone6では約7万円(ソフトバンク16GB)~9万7千円(ドコモ128GB)、iphone6sでは約8万2千円(au16GB)~11万9千円(ソフトバンク128GB)でした。

値上がり幅はiphone5sからiphone6で2千円、iphone6からiphone6sの間は1万2千円から2万2千円と値上がり額が大きく出ています。そのことを踏まえるとiphone7の新価格はiphone6sに比べて、あまり変わりないのかもしれません。

おそらく64GBのiphone7で10万円いくか、10万円を切るかといったところでしょう。またキャリアによって値段に差がみられますので、契約する携帯会社を変更するかどうかは自分のお財布事情と相談して決めることをおすすめします。

気になる2016年の円相場
iphoneは海外メーカー製ですので、その時の為替レートがiphone7の新価格に影響を及ぼします。2015年度のドル/円相場は120円、今年度も円安の傾向にありますが某銀行会社が出した7月~9月の為替相場の予想は107円でした。予想通り行けば性能が良くなったiphoneを安く手に入れることができるかもしれません。

ペンとアイフォン

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ