iphone7のサイズは2パターン用意される!?

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iphone6plusのサイズ評価は『大きすぎる』というのが大半でした。

実際店舗で手に取ってみても、手首から中指まで18センチメートルある私の手には余る大きさでした。しかし、他社のスマートフォンはihone5よりも大きかったですよね?だからiphone6PLUSはそういった他社から乗り換えるユーザーが移行しやすいようにと考えてのことだったのではないかと推測します。

またipone6PLUSはレースなどの動画撮影をするユーザーには大変受けが良かったです。画面の見やすさ、迫力が伝わる映像でした。ただ、女性としてはやはり大きいとバッグの中で場所をとられるのは勘弁して欲しいところです。iphone6PLUSはAppleにとっては試験的なもので、大衆の反響を知りたかったのでしょう。

だから未だかつてなかったサイズ差が大きく異なる2種類のiphoneを販売に踏み切ったのだと思います。そして販売台数の結果は五分五分に終わりました。2016年4月、iphone7発売前にiphoneSEが発売されました。こちらのサイズは4インチとiphone5と同じ大きさで、最もパワフルなスマートフォンと歌っています。

これらを踏まえて考えるに、iphone6PLUSで増やしたユーザーと前世代にも受け入れてもらえるようiphone7は大きさの違うタイプを2種類、iphone6と同じ4.7インチと5.5インチになるのではないかと予想しています。

たくさんの携帯

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ