感圧式タッチパネルがiphone7に採用される

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

タッチパネルが感圧式に代わる

iphone7に採用される予定となっているタッチパネルは、感圧タッチができるモデルであるとの情報があります。このようなタッチパネルはiphone7が最初の機種になるのではないかと思われるかも知れませんが、同じアップル社から発売されているアップルウオッチやMacBookでは、すでにこの技術が採用されていました。

今回はiphone7にこの技術が導入されるとのことで、これまでに利用してきたスマートフォンの使い方が大きく変化することが予想されます。ユーザーがタッチ画面を押す強さを選択しながら力加減を行うことにより、不要な操作をかなり削減できると考えられています。

感圧タッチができることにより
感圧タッチの考え方は、これまでほとんど考慮されることはありませんでした。その技術を利用している機種も少なかったため、どのように応用していけばよいかという部分は模索中です。iphone7でこの技術が採用されることになれば、アプリケーションソフトの設計を最初から見直すことも考えなければなりません。

新しいアプリケーションソフトが開発されながら、既存のアプリケーションソフトを感圧用にアップデートする動きも出てくるのではないでしょうか。アプリケーションソフトが感圧式に対応できれば、それまで利用していたアプリケーションソフトも今までとは違った利用方法が可能になるかも知れません。

さまざまな夢を与えてくれるiphone7に採用される感圧式タッチパネルの情報にも注目したいものです。

朝食

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ