緊急事態! AppleIDを忘れた場合はどうすればいい?

「AppleIDを忘れてしまった」という場合、どうしていいかわからなくなるもの。そこでこのページでは、AppleIDを失念してしまったときに取るべき対策方法を紹介します。iPhone7への機種変更をお考えの方も、ぜひ参考にしてみてください。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

忘れてしまったAppleIDを探そう

AppleIDを忘れてしまったら、まずはホーム画面からSafariを起動しましょう。Safariを起動したら、AppleIDの復旧ページにアクセスします。この復旧ページは、Safariの検索バーに“iforgot”と入力したり、Googleで“iforgot”と検索したりすることでも呼び出せます。

復旧ページを起動したら、ページ内の「AppleIDをお忘れですか?」というメッセージをタップしましょう。そうすると、氏名とメールアドレスの入力欄が表示されます。メールアドレスは、IDの登録時に使用した可能性があるものを入力しましょう。メールアドレスが合致していた場合は、そのままAppleIDが表示されます。

もしメールアドレスが合致しなかった場合は、可能性があるメールアドレスを片っ端から試してみましょう。また、間違ったメールアドレスを登録してしまっている、氏名を間違えて登録してしまっているといったケースも考える必要があります。最終手段として「Appleのサポートセンターに連絡する」という方法もあるので、切羽詰まったときはサポートセンターへ連絡しましょう。

もしものときのために覚えておく

いかがでしたか。AppleIDを忘れた際は、上記で紹介した方法をお試しください。iPhone7では、こうしたトラブルへの対処方法にも変化が見られるのではないでしょうか。iPhone7の発表に期待したいところです。

電気

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ