多彩な機能を楽しむには64GBモデルを選びたいiPhone7

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

今年になって間もなく半年になり、iPhoneの新モデルが発表されるのは9月が恒例になりました

iPhoneをお使いの方の中には、そろそろ今年の新モデル「iPhone7」のことが気になり始めた方が増えていると思います。Appleの関係者からとリークと思われる情報によると、発表されるiPhone7のバリエーションはほぼ決まっているとのことです。

モデルについては、画面の大きさが4.7インチと5.5インチの2つのモデルに、16GB、64GB、128GBの記憶容量を組み合わせたバリエーションになり、取り扱うキャリア独自のバリエーションは今回も用意しないようです。カラーについては、キャリア独自のバリエーションを用意しない点は同じで、5sから続くスペースグレイ、シルバー、ゴールドの3カラーに個性的な1カラーを追加した4カラーが用意される可能性が高そうです。

ただ、このバリエーションは、5sから始まって2年以上経ちますから、カラーを変えたり増やしたりしてバリエーションを変える可能性も十分にあります。モデルバリエーションとカラーバリエーションを合わせると選ぶのに迷ってしまいそうなiPhone7ですが、記憶容量については64GBのモデルを選ぶと、音楽や動画、電子書籍を始めとした多彩な機能を十分に楽しむことができるのでおすすめですね。

iPhoneシリーズにはSDカードのスロットが無く記憶容量を増やすことができず、iPhone7でも同様になると予想されますから、ここは押さえておきたいポイントです。

手にもつiphone

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ