<

iPhoneとAndroidの違いとは?

「iPhoneとAndroidでは、具体的にどんな違いがあるのか」と疑問に思っている方は多いでしょう。このページでは、アプリや使い勝手などの点から、この両者の相違点を紹介していきます。

iPhone7 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

HOME > iPhone7予測情報 >  iPhoneとAndroidの違いとは?

アプリや操作面などさまざまな違いが

iPhoneとAndroidの両者にはさまざまな違いがあります。その最たるものが、OSの違いです。これは、ゲーム機本体とゲームソフトの関係性を想像すればわかりやすいといえます。ゲーム機本体とゲームソフトが一致しなければ、ゲームはプレイできません。iPhoneとAndroidもそれと同様で、両者のアプリには互換性がありません。この点が、両者の最も大きな差異です。

iPhoneアプリはiTunesで入手し、AndroidアプリはGoogle Playで入手することになります。
iTunesでは、アプリの使用やリリースに関して高い安全性を誇っています。アプリにおける配布・使用の制約が非常に多く、ウィルスやバグに対する監視も厳しい傾向にあるためです。
一方、Androidの場合はアプリの配布や各種セキュリティに対する敷居は低めに設定されています。そのため、セキュリティ面を重視するという方にはiPhoneがおすすめです。

なお、両者には操作性にも差異が見られます。一般的に、iPhoneはスムーズかつ簡単に操作を行うことができ、スクロールやタップの反応が迅速という評価を受けています。

双方の違いを把握し、自身にあったものを選ぼう

いかがでしたか。両者にはそれぞれ違った特徴やメリットがあり、最終的には自身に合ったほうの端末を選ぶことが大切です。iPhone7では、Androidにはない独自の方向性でさらに進化することが予想されます。iPhone7の発表に期待したいところですね。iPhone7を購入予定の方は、最新情報をチェックしておきましょう。

2つの携帯

関連記事はこちら

iPhone7 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ