iPhone8は強化ガラスとステンレスのフレームになる?!

iPhone8では、強化ガラスが採用されていると言われており、そしてステンレスフレームになると言われています。前面ガラスのスタイリッシュなデザインに、流れるようなステンレスのボディが特徴です。

iPhone7 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iPhone8で採用される強化ガラスは?

iPhone8では今までの金属製のボディからガラス製のボディになると言われます。ガラスと言っても硬度の高いサファイアガラスを使用し、強化ガラスにすることでiPhoneのボディを守っています。iPhoneで強化ガラスが採用されると言われている理由は、ガラス製ボディが人気であること、サファイアガラスの特許を取得したこと、またワイヤレス充電に対応するにはガラスのほうが適していることなどが挙げられます。フレームは加工に強いステンレスフレームが採用されると言われています。

iPhone8で採用されるステンレスフレームとは?

iPhone8はボディがガラス製になることで知られていますが、iPhone8のフレームはステンレスフレームなるのが有力です。iPhoneのボディである二枚のガラスを、ステンレスで挟むという形になるともいわれています。ステンレスフレームが採用される理由は、やはり加工が簡単なことや硬度が高いこと、そして何よりコストダウンできることです。大量生産にも向いていますし、コストが他の金属よりも20パーセントから30パーセントとほど削減できるというのが、ステンレスフレームが採用される理由です。

iPhone8のボディはどんなデザインになる?

iPhone8は、ガラス製のボディをステンレスフレームで挟んだイメージになるでしょう。ガラス製のボディは流れるような美しさと光沢が特色です。そして、iPhoneの背面と全面がガラス製になることで、より美しいラインを実現できます。iPhoneのカラーもガラスを反映させるようなカラーであり、それからデザインもスタイリッシュになるでしょう。iPhone8は人を引き付けるようなデザインになるでしょう。

新たに発売が予定されているiPhone8は、全面ガラス製になっています。そしてその二枚のガラスをステンレスフレームで挟んだというスタイリッシュなデザインになると予想されています。強化ガラスを使用しますので損傷にも強いですし、さらにはステンレスフレームを採用する理由として、加工しやすく、そして製造コストも比較的安く抑えられるからです。

iPhone7 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ