iPhone8はいつ頃発表されるのか?2017年には発売との噂も

もうすぐ発売、と言いながらさんざん待たされた印象のあるiPhone8。本当の発売日は一体いつになるのでしょうか。生産ラインの遅れによる発売日延期の可能性についても調べてみました。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

新モデルの発表がずれこむおもな要因

iPhone8クラスの世界中が注目する新モデルのリリースが大幅に遅れるとなればAppleそのものの信用にも傷がつき、長年かけて築き上げてきたiPhoneブランドを根底から揺るがすことにもなりかねません。にもかかわらずiPhone8の正式発表がここまで大きくずれ込んだ要因としては、直接的には部品供給の遅れが挙げられています。安定したサプライチェーン方式を確立し、世界各地に部品の供給網を構築しているAppleでさえ、ときとして生産ラインのトラブルによる大幅な納期延長を余儀なくされるのです。さまざまな情報が行き来した結果、どうやらiPhone8のリリースは2017年の9月下旬に落ち着きそうだとの見方が強まっていますが、生産ラインが完全に復活したわけではないという報告もあり、まだまだ油断はできない状況がつづいています。

今回のリリース延期がiPhone8の売上に与える影響

言うまでもなく、どんな商品でも当初のスケジュール通りに生産しリリースすることが基本であり、企業にとっての本筋です。しかしながら、さまざまな事情とその時々の情勢により生産スケジュールに不具合が生じ、結果として正式リリースが遅れてしまうケースは実はそれほどめずらしくはありません。とくにiPhoneシリーズのような強烈な個性とコンセプトをもつ製品は生産過程で新たなギミックが搭載されることが多く、むしろ「発表が遅れるのが当たり前」とまでコアなユーザーの間では言われているほどです。iPhone8のリリースが待ち遠しいかぎりですが、発売が遅れた分だけ細かいバグが修正されより使いやすくなっているのであればユーザーとしてはうれしいかぎりですよね。

気になる疑問!iPhoneシリーズはなぜ毎年9月にリリースされるのか

これまでの傾向を見てみると、iPhoneシリーズはきまって毎年9月に新モデルが発表されるサイクルになっています。Appleにかぎらず、「新しいモデルをいつ発表するのか」ということが開発側にとっての大きな懸案事項であり、最優先に検討しなくてはならない要素なのです。毎年きめられた時期に新モデルをリリースすることにより、ユーザーの期待感を最大限に高めることができます。iPhone端末の平均寿命は1年~2年のため、コンスタントに新シリーズを供給しつづけることにより一定の買い替え需要をつねに確保することができるというメリットもあります。

新モデルをいつ発表するかということは、リリースする側にとって大きな問題となっています。iPhone8の発売は現時点では9月23日ごろと見られていますが、今後の部品供給次第ではさらに遅れる可能性もあります。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ