ホワイトのiPhone7sがもたらす心理的な効果とは?


iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

HOME > iPhone7s予測情報 >  ホワイトのiPhone7sがもたらす心理的な効果とは?

iPhone7sの新色はホワイト?

iPhone7sはiPhone7やiPhone7 plusの次世代機として注目されていますが、残念ながらApple社からiPhone7sに関する情報は未だ正式発表されていません。そのため、iPhone7sがどのようなカラーバリエーションで発表されるのかは、現在iPhoneファンの間での噂でしかありません。しかし、そのような噂の中にも、実は真実が隠されていることもあるようです。

そのように未だ謎の多いiPhone7sのカラーバリエーションですが、実は新色としてホワイトが再投入されるのではないか?という噂があります。白物家電と言われるように、iPhoneなどのスマホを含む家電製品には、ホワイトのカラーを持つものが多いものです。そろそろiPhone7sでも、iPhone3Gなどで発売されていた「ホワイト」が復活するのではないか、という理由もそこから来ているのかもしれません。

ところで、色には人に心理的な影響を及ぼすと言われています。ホワイトのiPhone7sにはユーザーにどのような影響をおよぼすのでしょうか?それではiPhone7sで発表されるという噂の「ホワイト」という色彩について、そのイメージや心理的影響を検証してみましょう。

iPhone7sの新色として噂の「ホワイト」のイメージとは?

iPhone7sにホワイトが新色として発表された場合のホワイトの持つイメージは、「純潔」「平和」「可能性」「無垢」「明るい」「天国」「正義」「神聖」「威厳」「夢」「無限」などがあります。ホワイトには結婚式の白無垢やウエディングドレス、白装束などのイメージがあり、「汚れていない」とか「純潔」といったイメージが強いカラーといえます。

またiPhone7sで使用されると噂のホワイトという色彩には、何色にも合わせやすいため、「臨機応変さのあるカラー」というイメージもあります。また、ホワイトは純粋無垢なカラーでありながら、とても強い意思を持ったカラーとしても認識されています。さらにホワイトは神聖さや清潔感のイメージがあるため、聖職者の服装にも多く利用されています。

ホワイトのiPhone7sが与える心理的な効果とは?

それでは、ホワイトのiPhone7sが与える、「ホワイト」という色の心理的な効果とは一体どのようなものがあるのでしょう?ホワイトには清潔感と共に、どの色にも染まれる臨機応変な面もあることから、様々な意見や状況に対応でき人間関係を円滑にする効果がありそうです。また、ホワイトは全ての色が混じっていることから、全てを受け入れながらも、自分の意思をしっかり持ち続ける強さを促す効果があるとも言われています。

<p class="mb20"さらに、iPhone7sのホワイトが持つ色には、悪いことや嫌なことなど、マイナスな事柄がもたらす邪気を浄化させ、プラスの方向へと導く効果があるようです。またホワイトは全ての色の始まりの色であり、何かをリセットして再出発する人や、夢に向かって努力する人を成功へと導く効果も秘めていると言われています。

ホワイトのiPhone7sが発表されるかは今のところ分かりません。しかしホワイトの持つ色には持つ人を成功に導き、邪気を浄化させるなど、様々な心理的な効果があるようです。ホワイトの心理的効果に興味がある方は、ホワイトのiPhone7sを手に入れてみてはいかがでしょう。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ