iOS9でできるSiriの有益な使い方とは

iPhone機能のなかでも、何かと話題になりやすいのが“Siri”です。この機能を使いこなせるか否かで、iPhoneの快適度は大きく変わります。このページでは、iOS9で使用できるSiriの便利な使い方について解説していきます。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

HOME > iPhone7予測情報 >  iOS9でできるSiriの有益な使い方とは

実はこんなにあったSiriの便利な機能

Siriはユーザーの呼びかけを読み取り、さまざまな案内をしてくれる秘書機能ソフトウェアです。この機能の有益な使い方を、以下で紹介します。

・iPhoneを探す
iOS9バージョンのiPhoneでは、画面をロックした状態であっても「Hey Siri」と呼びかけることで、Siriを呼び出すことができます。iPhoneが見当たらなくなったときは「Hey Siri、どこにいる?」と呼びかけると、「ここにいますよ」とiPhoneの位置を音声つきで教えてくれます。

・写真を探してくれる
Siriに「◯◯(探したい写真)の写真」と話しかけると、写真アプリから該当する画像を引用・一覧表示してくれます。よく写真を撮るという方でも、スクロールする手間を省くことができます。

・経路検索が可能
この機能を使えば、道順のナビ機能も起動させることができます。「◯◯(行き先の名前)までナビ」と話しかけると、そのままマップアプリが立ち上がって道順案内が始まります。

・単位の変換が可能
「◯◯は何グラム?」、「◯◯は何メートル?」と質問すると、面倒な単位変換作業を迅速に行ってくれます。

・ページのリマインド
リマインドしたいページを開いて機能を起動させ、「このページを◯◯時間後にリマインド」といえば、簡単にリマインダーに登録することができます。

・iPhoneを探す
iOS9バージョンのiPhoneでは、画面をロックした状態であっても「Hey Siri」と呼びかけることで、Siriを呼び出すことができます。iPhoneが見当たらなくなったときは「Hey Siri、どこにいる?」と呼びかけると、「ここにいますよ」とiPhoneの位置を音声つきで教えてくれます。

使い方次第でもっと便利に

いかがでしたか。これらのなかには、iOS9から使えるようになった機能もあります。これら便利機能を使用することで、iPhoneの使い方の幅はグッと広がります。iPhone7では、こうした秘書機能アプリの性能もさらに向上するはずです。iPhone7の発売が楽しみですね。

iOS9でできるSiriの有益な使い方とは

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ