気になるiphone7の地方出荷状況!

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iphone SEの地方入荷状況

せっかく話題のiphone7を購入するのですから、できるだけ早く手に入れたいですよね。しかし、大人気のiphoneシリーズの新作とあって、地方にお住まいの方は「入荷日が遅れるのではないか?」といった不安も大きいかと思います。そこで今回はiphone7の地方入荷は遅れるのか?について予想していきたいと思います。

まずは2016年6月時点のiphoneシリーズ最新作「iphone SE」の地方入荷状況はどうだったか?を確認しましょう。結論から言うと、iphone SEは出荷台数が少なく、発売日近辺の地方入荷はかなり遅れたようです。実際に、盛岡では最大級のドコモショップで3月24日の予約開始時間と同時に予約された方の中にも、1か月以上入荷を待たれた方がいるようです。

iphone7の地方入荷はどうなる?

では、やはりiphone7の地方入荷も遅れてしまうのでしょうか。まず、何故iphoneSEは地方入荷が遅れたのか?について考えます。これは原因が明白で、先ほども述べたようにiphone SEはApple自身iphone 6sの廉価版といった位置づけをしており、世界的に見ても出荷台数が非常に少ないのです。ところがAppleも予想に反しiphone SEは好評を博し、出荷が追い付かなくなってしまった、ということなのです。

実際、iphone 6sの発売の際は、地方で都市部よりも入荷時期が遅れたといった報告はありませんでした。今回発表されたのはiphone 6sの正統後継モデルとなるiphone7ですので、Appleも売り上げに大きな期待をかけていると考えられます。これらの情報を統合すると、iphone7の地方入荷が都市部と比べて遅れるということは無いと考えていいでしょう。

メガネとアイフォン

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ