「iPhone8」

!!予約受付開始!!

ソフトバンク公式オンラインショップ
▶︎【公式】ソフトバンクオンラインショップは
こちら!!
iPhoneが故障した時の保証で比較

iPhoneはもはや大手3社の主力商品です。当然ながら保証サービスにも若干違いがあります。そのあたり、詳しくわからない方もいらっしゃると思うので、ドコモ、au、ソフトバンクが行う補償サービスについて探って行きたいと思います。 各サポートで補償されている範囲をまとめてみました。1つ1つの内容を整理したものも作成したものです。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

SoftBank

95点 ★★★★★
ソフトバンク/あんしん保証パック(i)
月額料金 500円
全損紛失

盗難

サービス内容修理代金 会員価格で同一機種か指定機種の購入が可能(※会員価格の詳細については不明)
手続き ソフトバンクショップで購入
故障破損

水漏れ

サービス内容修理代金 保証期間外の故障や水漏れなどの際 支払った修理代金の85%を月々の利用料金から割引(※一度サービスを受けると6ヵ月利用できない)
手続き Apple正規修理拠点・宅配申込による修理依頼→修理完了 →修理代金の還元申請(要ソフトバンクショップ所定の手続き)→修理代金の還元(月々の利用代金から割引)
電池交換 消耗した電池の交換時、代金の85%を月々の利用料金から割引

最後にソフトバンクの「あんしん保証パック(i)」です。 このサービスは、「全損・紛失・盗難」といった事態に陥った場合は、会員特別価格でiPhoneを提供。

「故障・破損・水濡れ」になった場合は、修理代金の85%が月額の請求料金から毎月割り引かれます。また、全国のソフトバンクショップでも受付をしており、店頭には専門スタッフが居て使い方も含めたアフタフォローも万全になっています。

btn_02

au

80点 ★★★★
au/Apple Care+&紛失補償オプション(i)
月額料金 752円(初回のみ1,123円)
全損紛失

盗難

サービス内容修理代金 割引価格で端末再購入 ※1回限りで、本体定価より2万円引き(実費で5~6万円)
手続き 電話で申し込み→auより申込書類郵送→auショップにて対象電話機再購入→申込書類送付手続き確認、補償金の振込み
故障破損

水漏れ

サービス内容修理代金 補償対象の故障:無料(2年間) 
手続き Appleが指定する正規修理拠点への持ち込み。または、Appleが提供する宅配による申し込み
電池交換 製品仕様の50%以下しか発揮しない場合、無償交換

auの「Apple Care+ &紛失補償オプション(i)」は、Apple Care+ for iPhoneで補償されていない、「全損・紛失・盗難」を加えた内容になっています。

「故障・破損・水濡れ」をした場合は、Apple Care+ fore iPhoneと同様の補償がなされます。 「全損・紛失・盗難」の場合は、auに電話で申し込むことで、1回限りですが定価の2万円引き(実費で5~6万円)での購入ができます。

繰り返しになりますが、Apple Care+ for iPhoneのオプション的な補償内容なので、付けるか否かの判断は難しいところです。

btn_02

docomo

60点 ★★
ドコモ/ケータイ補償サービスfor iPhone
月額料金 iPhone6s、iPhone6s plus、iPhone7、iPhone7 plus/750円
全損紛失

盗難

サービス内容修理代金 11,000円で再購入可能 (1年間に2回)
手続き ケータイ補償お届けサービスセンターへ電話、1~2日以内に到着※原則、同一機種・同一カラー(在庫不足時は他機種)
故障破損

水漏れ

サービス内容 11,000円で交換(1年間で2回)
手続き ケータイ補償お届けサービスセンターへの電話  1~2日以内到着※原則、同一機種・同一カラー(在庫不足時は他機種)
電池交換            -

ドコモが提供するサービスは「ケータイ補償サービス for iPhoneCare+ fore iPhoneよりも手厚い内容となっており、全損・紛失・盗難といった事態にも対応。受付時間は、午前9時から午後8時までで、年中無休で問い合わせ可能です。専用の電話番号からの申し込むと、1~2日で到着します。個人的な印象としては、手続きに時間がかかることがネックです。

 

btn_02

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ