iPhone8のディスプレイには、サファイヤを採用

iPhoneシリーズは、画面が剥き出しということもあって、落としてしまったらガラスが割れてしまうことが多々ありました。実際に割れたまま使っているという方もいるくらいです。しかし、iPhone8からは新しい試みが実装されると予測されています。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

ディスプレイにサファイアを採用

噂の範疇を超えないですが、最近確信を持てる情報として挙がっているのが、iPhone8のディスプレイにサファイアを採用するということです。これによって、画面の強度が増し、落としても簡単には割れないようになると予測されています。一番良いのは落とさないことですが、万が一落としてしまった場合でも割れないというのは嬉しいですね。もちろん故意に画面を傷付けたり、叩きつけたりすると割れてしまうことはあるでしょう。ただ、日常的に使っても割れないというのが次世代iPhone8の特徴となります。サファイアの採用によって、価格はさらに高くなることが予測されますが、耐久性で他のスマホとも差別化ができるのではないでしょうか。そういう意味でも、非常に使いやすい実用的なスマホとしてiPhone8は人気が出るかもしれません。

なぜサファイアなのか

そもそもなぜサファイアを採用するのかと言えば、サファイアはもともと鉱物の中でも高度が高い石だと言われています。それを採用することによって、iPhone8は硬質セラミックガラスボディになると考えられているのです。今までのスマホは、落としたら一発で我慢が割れてしまうこともありました。iPhoneシリーズでもそれが大きな悩みだったと言えます。しかし、サファイアを採用することによって、iPhone8の耐久性はかなりアップすると言えるでしょう。少しくらいなら落下しても壊れないというのは、実用性の面で大きな機能を持っていると言えます。大切なデータが入っているものだからこそ、耐久性があるというのは嬉しいのではないでしょうか。

他の耐久性にも尽力

近年のiPhone8は、より耐久性を高めるために尽力しています。このサファイア採用の他にも、耐久性を高めるような取り組みが進められていることでしょう。それが実現したとき、iPhone8はより実用性の高いスマホとなります。どうしても外出先で使うことが多くなるという方が多いスマホは、今後も耐久性を求める方が多いでしょう。その点に注力しているiPhoneシリーズは、さらなる進化を遂げそうです。

今後、iPhone8はさらに進化していくと予測できます。ディスプレイが頑丈というのは、やはり魅力も大きいですね。購入を検討している方にとっては朗報だと言えるでしょう。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ