コンセプト動画から具体的に予想できるiphone7

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iphone7を具体的に予想できるコンセプト動画

日本だけでなく世界中でも人気が高いiphoneシリーズ。そのため新しいモデルが発売されるときは発売前から注目度が高く、どのようなモデルになるのか様々な予想がなされています。その予想の根拠となるのが、Appleの関係者やiphoneを製造する会社からと思われる情報や画像、Appleが公開するコンセプト動画ですね。

今年の秋に発売が予想されているiphoneシリーズの新モデル「iphone7」についても、Appleからそのコンセプト動画が公開されています。

さらに薄く使いやすくなりそうなiphone7
Appleから公開されているiphone7のコンセプト動画を見ると、iphone7が先代の6sよりもさらに「薄く使いやすい」モデルになりそうなことを具体的に予想することができます。液晶画面の左右のベゼルの幅を狭めることで、4.7インチの液晶画面を搭載する先代の6sと同じサイズのボディに5インチの液晶画面を搭載しています。

サイズは変わりませんからこれまでと同じ感覚で持ち運びすることができ、画面が大きくなりますから見やすくなりタッチパネルの操作性も向上します。6sよりさらに進化した3D touch操作が加われば、さらに使いやすさが向上する予感がします。

先々代の6から6sへのモデルチェンジではほとんど変わらなかった薄さについても、コンセプト動画を見るとiphone7では6mm前後まで薄くなりそうなことが分かります。iphone7ではAUX端子を廃止する情報もありますから、そうなるとさらに薄くなる可能性が高いですね。

赤いニットを着ている人

関連記事はこちら

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ