iPhone7s!在庫がなくなってもすぐに買える?

iPhone7sとは、新たに発売になると言われているiPhone7の後継機種です。なぜなら、現在発売されているiPhone7がかなり話題になっており、人気になっているからです。これは、iPhone6が登場した時をしのぐ勢いです。ですのでiPhone7sが発売されることでよりそのシェアを伸ばしていくでしょう。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iPhone7sを購入したい、そういう場合は?

iPhone7sはかなり人気になる可能性があります。特に今回登場されると言われるのが新色ディープブルーです。今までにないカラーですし、iPhone7が発売される前から人気になっていますので、今後iPhone7sで登場する可能性は大きいでしょう。新色をどうしても手に入れようとすると、人気が殺到するのでカラーにこだわらない、という方法があります。

そして、iPhone7sの発売時期は今のところ未定ですが、今までの新機種販売の傾向から言ってiPhone7から半年後くらいではないかと予想されています。そのため、機種変更を考えている人は、そういった販売時期を予測してから、実際の予約などといった方法に切り替えたほうが良いでしょう。

情報が出次第速やかに購入することで、買える確率も高くなっているからです。たいてい、iPhone発売時には午後4時からの予約開始となっており、確実に手に入れたければ、この日に並ぶという方法もあります。

iPhone7sは取り扱う範囲が広いことが特徴!

人気のiPhoneは、携帯電話ショップなどですと、在庫がなくなってしまうことがあります。とはいえ、あきらめることはありません。実はiPhoneの取り扱い範囲は広く、家電量販店やパソコンメーカー、場合によってはフォトショップなどでも取り扱っている場合があるからです。

日頃iPhoneを購入しているショップで在庫がないと言われたら、家電量販店などを狙うといった方法もあります。家電量販店は、利用者も多いのでかなりの台数を入荷することができます。そのため、カラーと容量の組み合わせによっては、家電量販店で購入できる場合も少なくありません。店舗のホームページにそのお店の在庫状況が随時更新されます。少し遠くの店舗まで行ってもいい、という人は生活範囲を含めてたくさん検索するとよいでしょう。

ツイッターやSNSを広く活用しよう

iPhoneの新しい機種が発売されると行列に並ぶ人が少なくありませんが、場合によってはあまり人の並ばないところもあります。ツイッターやほかのSNSを検索して、まだ並ばずに買うことができる店舗を知るという方法もあります。さらに、家電量販店やパソコンメーカー、フォトショップなどiPhoneを取り扱っている店舗が、ブログなどで自社の販売状況や在庫の状況を逐次アップしてくれることもあります。しかしながら、手に入れるのはやはり困難ですので早めの対応が必要でしょう。

iPhone7sの発売日が近くなったら、これらインターネット上の情報を逐一チェックすることで、好きな機種をタイムリーに入手できることがあるかもしれません。ショップによっては、予約のキャンセル情報までアップしてくれるところもあります。さらには、公式携帯ショップでも、電話での在庫のお問い合わせなら、対応してくれるところもあるでしょう。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ