SoftbankショップでiPhone7sを予約する

iPhone7の新型モデルとして発売が期待されているiPhone7sは、発売前から多くの関心が寄せられています。これまでのiPhoneシリーズでは、4・7インチと5・5インチといったサイズ展開でしたが、iPhone7sでは、これまでのサイズに加えて5インチモデルも並ぶのではないかと噂されています。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

iPhone7sに寄せられる期待

また、iPhone7sは、デザイン継承型である従来のSシリーズのような、単なるマイナーチェンジではなく、大きな進化も予想されています。ボディの素材はガラスを使用し、レッドカラーの採用との見方もあるため、その変化は大きなものです。さらに、搭載機器の進化、ワイヤレス充電対応の可能性など、バーションアップとしてもさまざまな期待がされています。

もし、iPhone7sが予想されている通りの進化を遂げるとなると、iPhoneファンの買い替えだけではなく、エントリーレベルの需要見込みも高く、これまで1億2,000万台をたたき出したiPhone6の売れ行きを3,000万台ほど上回る1億5,000万台もの数にのぼると言われています。

アナリストたちによれば、iPhone7sの発売時期は2017年の9月辺りと推測されており、発売への期待は今後もさらに高まるでしょう。

iPhone7sの事前予約とSoftbankショップで予約する良さ

これまで、iPhoneの発売では事前予約システムが無かったため、発売当日、早い方では、
それよりも前から店頭に並び、発売の瞬間を待つといったことが風物詩のようになっていました。しかし、iPhone6sの発売からは、発売前の事前予約を採り入れているため、iPhone7sでも発売が決定されれば事前予約を行うことができます。

この事前予約は、発売当日の混乱状況を改善させるものでもあるため、購入希望者は余裕を持った状態ではあります。しかし、供給の安定や分配の順番を考えると、発売日だけに注目しているのではなく、事前予約開始日についてもきちんと確認し、早めに予約を入れた方が賢明です。

事前予約には、オンラインの予約とSoftbankショップでの予約があります。この二つの方法はどちらも簡単に予約を行うことができますが、オンラインショップで予約をして自宅配送を選んだ場合、iphone本体の設定や開通手続きを自分で行う必要がでてきます。作業自体はそこまで難しいものではありませんが、手間を省きたいという方であればSoftbankショップでの予約と受け取りがお勧めです。

Softbankショップでの事前予約を快適にするには

iPhone7sの事前予約開始後にSoftbankショップでの予約を行う際、店頭ではある程度の混雑も予想されるでしょう。オンラインショップでの予約であれば、予約のために時間がかかることはありませんが、Softbankショップには、iPhone7sの事前予約以外にも、さまざまな問い合わせのために来店される方がいます。

このため、来店順に対応が行われるため、自分の順番が来るまで待ち時間が生まれてしまいます。しかし、来店の際に待たずに済む方法があるのをご存知でしょうか。Softbankショップでは、来店の予約サービスや混雑状況を確認できるサービスがあり、Softbankのサイトから日時を指定した予約と、当日の順番予約をすることができます。これにより、店頭で待つ必要がなくなりスムーズにSoftbankショップで事前予約を行うことができます。

iPhone8 予約・購入はこちら ⇒ ソフトバンク公式オンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ